ブログ

日別アーカイブ: 2009年12月28日

  • 国家との合弁事業~日本国家に対する責任と事業主の権利
    2009.12.28
    (損益計算書から見た日本国家に対する責任) 会計人にとって、財務諸表の説明は、大事な仕事です。 しかも、知識や知恵や経験によってその説明が徐々に厚みを増していきます。 損益計算書は、職業会計人にとっては、母親の名前と同じくらい、親しい関係にあり、毎日、何らかの形で目に触れる機会のあるもの。 たとえば、損益計算書は、「売上100としたとき、どの取引先、人達にお金を分配したか」という見方もできます。 お金を分配させて頂いています。まずは、売上の下をみると、仕入れ先。販売費および一般管理費では、スタッフの人件費をお支払いさせて頂いています。ずーっと、下に多額のお金を分配している先があります。 日本国…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30