ブログ

月別アーカイブ: 2012年2月

  • 曼荼羅シートで成功するには?
    2012.02.27
    曼荼羅シートで成功するには? 先日、異業種交流会で、自分自身の曼荼羅シートを発表しました。 改めて成功の定義を確認しました。 成功は、一時点のものでは決してなく、その過程をいうことを。 そして、その項目すべてバランスよく伸長させることが、成功している状態ということを。 曼荼羅8項目の優先順位です。社長で余暇が最初にくると不安になります(笑) 1.仕事 2.人格 3.継続学習 4.社会 5.健康 6.家庭 7.経済 8.余暇 追伸 以前、コーチングのセミナーの中で、あなたはなんと言われたら嬉しいですかと問われた時があります。 私は、迷わず「バランスの良い人」と答えました。 曼荼羅の8項目を…
  • 中小企業と大企業の違い
    2012.02.20
    佐藤肇氏の「社長が絶対に守るべき『経営の定石50』」を読んでいます。 定石21 「これからは年功序列型賃金から能力型賃金へ移行する   ただし、人件費の改革は時間をかけて着実に行え」 200~205頁を抜粋引用、加筆修正します。 1.給与大国日本 グローバル化の流れは、給与体系にも及んでいます。 日本が経済大国になり、給与も世界最高となりました。 40~50歳以上の社員の中には、本人の仕事の成果と給与が合わない人たちが続出しています。 これまでの慣習や人間関係、労務コンプライアンスなどに縛られていれば、企業は滅んでしまいます。 2.大企業の実態 そこで、大企業の給与体系。 確かに60歳まで雇…
  • 中央大学学員会 石川県支部
    2012.02.13
    過日、2月7日(火)、中央大学学員会 石川県支部常任幹事会が開催された。 来期の大方針がほぼ了承されました。。。 最近、石川支部事務局長という役割から、講演や人と会う度に、中大出身と意識して自己紹介するようにしています。 職業で多いのは、県庁・市役所などの公務員の方、金融機関、経営者、弁護士・税理士などの専門家です。 現在、名簿を作成しておりますが、こちらで把握しているだけで1,500名近くの卒業生がいます。 利害関係を超えた先輩との交流は、不思議なものです。 最後に、肩を組んで「惜別の歌」を全員で合唱します。 場所と時間を超えて、かつて学校が一緒だった絆で、なんとも言えぬ高揚感が漂います。…
  • 国外財産に関する調書の提出義務の創設
    2012.02.06
    1.富裕層の実態と外貨運用 富裕層のお客様の中には、財産を外貨で運用している方もいるでしょう。 日本国家の財政状態を考えると、カントリーリスクに配慮して、数パーセントは外貨で保有することは賢明だと思います。 そういう方には、平成24年度税制改正大綱「国外財産に関する調書の提出義務の創設」にご留意ください。 2.国外財産に関する調書の提出義務の創設 平成24年度税制改正大綱で、全く新しい項目が追加されました。 平成25年分からの改正(平成25年12月31日の保有資産に基づく平成26年3月17日までの提出から) 「国外財産に関する調書の提出義務の創設」 その年の12月31日において5千万円超の国…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30