遊魚動緑

カテゴリーアーカイブ: 遊魚動緑

  • 「SNSの世界」<390>
    2018.03.05
    昨年12月に一線を引いてから3か月、その環境変化にまだ慣れない。   これまでの気忙しい生活から、スローライフに移すバイオリズムを模索している。   その変化の一つがSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とのふれあいだ。   私が知ってるSNSは、Facebook.Google.Instagram.LINE.mixi.Skype.Twitter。   パソコン、タブレット、携帯電話(ガラケー)を使ってのネットの世界は無限だ。   分からないことは、大抵は検索して知るこ…
  • 「三渓園(さんけいえん・横浜)の緑萼梅(りょくがくばい)」<389>
    2018.02.25
    第13回目になる「七人の侍の会」が横浜の益子さん・平川さんのお世話で開催された。   平成15年に就任した日本税理士国民年金基金・資産運用委員会のメンバーによる同期会だ。   七人の持ち回りで毎年続いている。   今回は「横浜開港159年」を迎えた横浜を探索する。   -24日-   〇、「ホテル・ニューグランド」を見学…昭和2年に開業し今年90周年を迎えた横浜市認定歴史的建造物。 イギリス王族やチャーリー・チャップリン、ダグラス・マッカーサー(1937年に新婚旅行の帰路…
  • 「記録的な大雪」<388>
    2018.02.15
    石川県内で1月12日から降り続いた大雪は2月7日の深夜、金沢市で最大積雪87センチを観測し、平成で最大の2001年(平成13年)の88センチにあと1センチと迫った。   今冬の大雪は、石川県が雪国であることを改めて思い起こさせた。 大きな被害を出したことで知られるのは、1963年(昭和38年)1月の「38豪雪」だ。 雪は1月10日から17日間、降り続き、金沢市の最大積雪は金沢地方気象台が観測を始めて以来、最大の181センチを記録した。   死者24人、行方不明者1人、重軽傷者151人の被害を出した。 鉄道の復旧には40日間を…
  • 「平昌(ピョンチャン)オリンピックを控えた日韓の危機管理」<387>
    2018.02.05
    2月2日に京王プラザホテル新宿で「第23回・日韓友好税理士連盟定期総会」が開催された。 相談役として出席する。   冒頭に、一年間のご逝去会員へ黙祷を捧げる。 1月8日にお亡くなりになられた当連盟の創設者である関本和幸先生(享年87歳)には衷心よりご冥福をお祈りします。 先生にはご生前にたいへんお世話になりました。   増田惠一会長より関本名誉会長との当連盟創設時の経緯にふれた挨拶があった。   全議案が承認された後、日本大学危機管理学部の金惠京(キム・ヘギョン)准教授より下記演題の記念講演があった。 …
  • 「医食同源」<386>
    2018.01.25
    食は医なり~。   中国には古くから「正しい食事をしていれば病気にならない。 病気になったら食事を正せばよい」という。いわゆる゛医食同源゛の考え方が伝わっています。   一方、古代ギリシャのヒポクラテスは「食べ物で治せない病気は医者でも治せない」と言ってます。   まさに洋の東西を問わず食べ物で病気を治そうとしてきたわけです。   いま日本では゛飽食の時代゛といわれています。 一年間に医者にかかったことのある人は十人中八人もいます。   栄養のとりすぎ、バランスのか…
  • 「”ビットコイン”ってなあ~に」<385>
    2018.01.15
    このごろ、経済誌を見ていると、"ビットコイン"という活字が目につく。   「インターネット上の現金」とか「仮想通貨」などと言われているが、通貨は中央銀行が発行するものとしか考えていない私の頭が追いつかない。   その本質と実態を探って見ると。     〇、ビットコインは金融商品で、2017年のはじめには1ビットコイン(BTC)は12万円だったが、1月7日には200万円となり実に1年足らずで17倍という上昇である。   〇、08年10月に正体不明のプログラマーにより発明され、3か月後にはビットコインのネットワークが稼動し始めて…
  • 「平穏な年を願う」<384>
    2018.01.05
    明けましておめでとうございます。   元旦に住まいの氏神様である高鞆(たかとも)神社へお詣りしました。   御神籤を引いたら、そこに心に響く言葉が書かれていた。   「神の教え」   〇…過ぎたくり言、とり越し苦労、神の授けの身をやぶる、とり返しのつかぬ過去の事を、くり返して思い悩んだり、どうにもならぬ将来の事を案じ煩うのは、唯心をいため身を害なうだけで、何のやくにも立たぬ愚かな事である。 今日は唯今日の事を、面白く楽しく、神様を念じつつ正しい心でやって行く。 禍も転じて幸いとなる。   〇…かき曇る…
  • 「他力本願の本当の意味」<383>
    2017.12.25
    本年もあとわずかになりました。   皆さまにとってどんな年でしたか。   私は本年、木村家はじめ親戚六家の家系図づくりや先祖墓石や文化遺跡めぐり、県外でも福岡市の圓應寺をはじめ神社仏閣めぐりをきっかけに「他力本願」の本当の意味を知りました。   「他力本願」のうち「他力」とは他人の力をあてにすることではなく阿弥陀如来の力を現す言葉であり、「本願」とは人間の欲望を満たすような願いのことではなく、あらゆる人々を仏にならしめようとする願いのことである。 他力本願を人任せと解釈する間違った理解が伝わり、宗派から関係筋に是正…
  • 「運転免許の認知機能検査」<382>
    2017.12.15
    75歳以上の認知機能検査を強化した改正道路交通法が本年3月12日に施行されてから9月末までの約半年間に、全国で検査を受けた高齢ドライバーは111万7,876人で、認知症の恐れがある「第1分類」と判定されたのは3万170人(3%)に上った。   第1分類と判定された人は医師の診察が義務付けられており、受診を終えたのは7,673人。 このうち、1,622人が認知症の診断を受け、免許の取り消しや停止処分となった。   診断前に免許を自主返納したのは6,391人。 返納手続きをせずに免許が失効したのは1,267人。 医師の診察を待っ…
  • 「AIに負けない!凄い税理士・会計士」<381>
    2017.12.05
    「週刊エコノミスト」(11/28)の特集が目を引き購読した。     記事はセンセーショナルである。   〇、クラウド会計ソフトが大旋風、AI取り込みが死命を制す。   〇、税理士が足りない!約33,000会計事務所(税理士数は平成29年3月現在、76,000人)のうち上位2~3割は深刻な人手不足と値引き合戦。 税理士のタマゴの減少(2015年の合格者数は835人)が人材不足に拍車。 官公署退官者などを含めた税理士の新規登録者数は年間2,700人~3,000人だ。   A…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30