Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 超高齢化社会の出現と企業の激減そして事業承継

    2021.01.24

    昭和20年(1945年)終戦後、昭和21年(1946年)から出生率が増加する。

    復員した元兵士が平和への希望を支えに子供を作りました。

    その子供の年齢が現在75歳となり、いわゆる後期高齢者が急増する。

    令和3年(2021)から超高齢化社会となります。

     

    社会の担い手は、会社(企業)であり、雇用や税金を支払います。

    その企業数の減少が加速しています。

    2015年の石川県の企業数は45千社であったが、2020年現在の企業数は40千社。

    これからの20年後、25千社まで減少することが予想されます。

     

    減少の要因には、経営者の超高齢化に伴う廃業にあります。

    事業承継は、今や国策であり、事業承継支援の担い手となることは、石川県を救うことになると確信しております。

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30