ブログ

  • STLOWS誌100号企画推敲中 2019
    2019.06.02
    税理士法人木村経営ブレーンでは、ご縁を頂いた方に当社の情報誌を年に3回(新春、新緑の季節、秋)配布しております。   97号(2018年秋号)からプロの方に依頼して作成しております。写真は97,98,99号の3作です。いずれも、ご縁を頂いた方との対談方式となっております。   それまでは自社の手作りで作成していました。それはそれで味のあるものではありましたが、プロの創作物はさすがに質が異なります。   次回の秋号が記念すべき100号。これから誰と対談をするか企画を練っております。  …
  • 「流転の海」完読 2019
    2019.05.26
    ゴールデンウィーク中から、宮本輝氏の「流転の海」を読んでおりました。 宮本輝氏の父であろう主人公の生き様と言葉に圧倒される。   「自分の人生に、目指すべき大きな目的を持っていない人間の自尊心を傷つけてはならないのだ。釈迦が、提婆達多を人前で恥をかかせ、とりわけ強固な自尊心をあえて傷つけたのは、大目的に向かうために、提婆達多という人間を鍛えなければならなかったからだ。・・・」(宮本輝氏「流転の海 第四部 天の夜曲」より抜粋)   主人公が何度か相手の自尊心を傷つけたとき、相手は必要以上に逆恨みをし、主人公の周囲を混乱させた。相手に自身以上の目的…
  • 「仮想通貨の利益も課税」<434>
    2019.05.25
    平成31年4月25日、平成最後の北國総研ビジネス懇話会の例会で「仮想通貨と税務」と題した金沢学院大学経営情報学部・土屋雅一教授の講演を聴講した。   土屋教授は千葉県出身で昭和57年に国税庁に入庁してから国税当局に30年勤務されていた。 昨年9月から現職。     昨年5月期に無登録で仮想通貨の換金を代行していた東京の業者が、2億円の所得隠しを国税庁に指摘された事例を紹介して、今後は無申告者に対する調査が増えると話した。   ビットコインは法的位置付けに関わらず、取引によって得られた利益は所得税の雑所得対象になると指摘した。 …
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30