ブログ

  • 劇団四季の戦略と中小企業経営 2018
    2018.11.25
    過日、四季株式会社の吉田社長の講演を拝聴する機会を得ました。劇団四季は、ミュージカルジャンルの1位であり、2位の宝塚劇団を含めると2団体で3分の2のシェアを占める。言わずと知れたエンターテイメント業界の雄である。 吉田氏は、全員がスマートフォンを使い猛烈な勢いでデジタル化社会が進展する中、リアルな現場で共感や一体感を逆に求める消費者のムードがあることを指摘。   これは、なるほど慧眼に感服。舞台と観客の連帯感こそが演劇の土台であり、原点回帰しているという。 これは我々中小企業経営にもそのまま当てはまる。お客様の見えないところはデジタル化する一方、お客様と接する…
  • 第35回TKC北陸会秋期大学実行委員会 キックオフ
    2018.11.18
    先日、来年2019年10月9日(水)に開催予定の第35回TKC北陸会秋期大学に関して、支部長と副支部長全員で、コンセプト案を検討しました。タイトル案は「TKC会計人の挑戦と覚悟」。次月の実行委員会で最終決定されます。   明治維新にて、武士は自らその権利を放棄し、江戸時代に終止符が打たれました。翻って現在、税理士という士業も岐路に立っています。150年前の黒船に相当する人工知能が職業会計人にとって代わると言われています。   いま、TKC会計人は何を考え行動すべきなのか。 職業会計人が勝ち残るための3つの条件として、①組織化②社会の納得③現代業…
  • 「第18回・碁苦楽会で熊野那智黒碁石まつりへ」<415>
    2018.11.15
    9日~12日、3泊4日で熊野、那智勝浦方面の囲碁交流会に参加。   碁苦楽会は2016年の芦原温泉と上諏訪に続いて2年ぶり3回目となる。   碁苦楽会は兵頭俊一氏(兵庫県)が会長をつとめる囲碁愛好家の集まりで、今回は全国から41名が参加。   2日目の10日は「第6回熊野那智黒碁石まつり」の団体戦に参加。   会場は熊野市文化交流センター。   参加者は全国から500名も。   碁苦楽会からは15チームが挑み、私はCクラスのFチームにノミネートされた。 &n…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30