ブログ

月別アーカイブ: 2010年4月

  • 渦中の中小機構北陸支部でのこと
    2010.04.26
    先日の金曜日(4月23日)の午後、相談員として、金沢駅前のパークビル10Fにある中小企業基盤整備機構北陸支部へと出向く。初回のガイダンスを受講中、何やら隣室でテレビの音が漏れ聞こえる。しかも何人も視聴している感じが伝わってきており、尋常ならざる感じもする。どうやら、国会中継のようなやり取りのようだ。 中小機構は、事業仕分けの対象であったかと思い、インターネットで「中小機構 事業仕分け」と入力すると、ズバリ。以下のような記事が出てきた。 以下、引用。 『鳩山政権の「事業仕分け」第2弾が23日午前、東京・日本橋の「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」で始まった。・・・仕分け作業は、蓮舫参院議員率い…
  • ジェネラル・ルージュの凱旋
    2010.04.19
    うちの幹部の一人から、海堂尊氏の著作「ジェネラル・ルージュの凱旋」を勧められ、昨日、読了する。氏は、医学博士であり、現役の医師として活躍中なので、小説の舞台である病院の描写が生々しい。 ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)作者: 海堂 尊出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2009/01/08メディア: 文庫 日本の医療行政が抱える問題点。救急医療部門が、本書の舞台だ。 医業経営に何らかの形で携わる方には、読んでいただきたい超一級のエンターテイメント小説です。 他の関連書も読んでみよっと・・・ 楽しみ増えた!(笑) …
  • MMPG創業者との邂逅
    2010.04.12
    ブログを日刊から週刊へ移行し、「内容が極端に面白くなくなった!」との声を随所で拝聴いたしましので、日刊の頃の文体に戻すこととします。 また、わたくし自身も面白くないので、喜んでその声に応じます(笑)。 でも、週刊は継続とします(願) 4月の下旬、MMPGという団体で事務所強化の事例を話すこととなりました。 日頃、御愛顧頂いている読者の皆さま方に、先んじて、その一部を公開いたしましょう。。。 文体は、リハビリと同様の理屈で、徐々に柔らかくしていきます(笑) 前の文体見ると、本当、堅いなぁ~(涙) 「MMPG創業者との邂逅」 私は、30歳の時に後継者として専務取締役となり、それ以来、経営とは何かを…
  • 受け売りとコンサルティングの違い
    2010.04.05
    1.社会学の本質 社会学は、究極、つまるところ、人に聞けば解決する学問です。なぜなら、社会の制度は、人間が作ったものですから。自然科学は、神の領域である一方、社会科学は、欠点の多い人間がそれでも限りある叡智を結集した制度、仕組みの領域です。 故に、社会科学では、ノウハウ(KNOW HOW)よりノウフー(KNOW WHO)が大事なのです。 しかしながら、情報提供業は、単に人の受け売りになる危険性があります。薄い皮のように、本質的なところを理解しなければ、説明もつまらないでしょう。 2.会計事務所に経営指導ができるか? 本質的な理解には、自身が経験したものを付加する必要があります。しかも、継続した…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30