ブログ

月別アーカイブ: 2012年12月

  • 年末のご挨拶と寄付の記事紹介
    2012.12.31
    2012年も大変、お世話になり御礼申し上げます。 このブログの読者の皆様、良いお年をお迎えください。 2013年が素晴らしき年になりますよう、心よりご祈念申し上げます。 (寄付金の記事紹介) 28日(金)、事業発展計画に基づき、世のため、人のために北國ガン基金寄付100,000円、北國愛のほほえみ基金寄付100,000円、利益の社会配分として、寄付させていただきました。 29日(土)北國新聞の朝刊を添付します。 …
  • すべてを力に
    2012.12.24
    NAC21定例会で有森裕子氏の講演を拝聴する。 日時:2012年12月18日(火)18時~19時30分場所:丸ノ内センチュリーコートテーマ:「すべてを力に」   「やめたくなったら、こう考える」有森裕子氏(PHP新書)をベースとした人間賛歌。 拝聴後、とても元気になります。 プラスもマイナスもすべてを力に変えていく気概を学ぶ。 僕らには夢がある。 大きい夢を実現するには時間がかかる。 将来を想うと不安だから、人間は、その不安から逃れようとする傾向にある。 「こんなもんだろう」と決めつけると楽だから。 自分を信じて、諦めないでほしい。 信念で不安を払拭してほしい。 また、 「なぜ」ではなく「せっ…
  • 北陸から日本を元気にする
    2012.12.17
    12月15日(土)12時10分~15時、第39期(2013年)事業発展計画発表会を開催しました。 新入社員の挨拶もあり、とても活気のあるものでした。   「北陸から日本を元気にする!」というテーマで、話をしました。 少子高齢化、東日本大震災、福島の原発問題、政治の失墜など、今の日本には元気がありません。 そこで、KKBから北陸の地域を元気にしていこうと思います。 北陸のGDPを1%上げていく気概で、お世話になっている北陸に恩を返していきます。(中略) 上司を見るのではなく、上司の見ている方向を一緒に見る。お客様の方を見るのではなく、お客様の未来を一緒に見る。 我々がお客様の真のブレーンとして…
  • 下山の思想~事業承継の考え方
    2012.12.10
    下山の思想~事業承継の考え方 (事業承継円滑化の阻害要因) 事業承継とは何でしょうか。先達者と後継者、それぞれの参謀は、会社を発展させるべく頂点を目指す。それぞれの世代が頂点を目指すとき、何らかの軋轢が生じる場合があります。 (下山の思想) 五木寛之氏の下山の思想を読むと、「事業承継」の難しさの本質が理解できます。頂点を目指し、山を登ると、必ず、下山する時が来る。頂点に立つ、言い換えるならば、「足るを知る」時点で、下山の準備、すなわち、後輩に道に譲る用意をする。人を教え育むことを始めなければならない。頂点に立つ瞬間は、本人しかわからない。下山の準備を始めた時、本当の事業承継が始まります。 (…
  • なぜ、働くことが幸せなのか?~勤労を義務と考えてはいけない
    2012.12.03
    先日の土曜日、スタッフの結婚式で挨拶をさせて頂きました。 新郎側の上司という立場での挨拶でした。 彼から手紙をいただき、全員の前で、読みました。 とくに新婦のご両親がより安心頂くように。 彼の仕事に対する思いが伝わるからです。 このエピソードは、尊敬するお客様から頂いたようです。   「大人になって働く」ということは当たり前かもしれませんが、この子どもたちのように大人になれないで亡くなってしまう子どもたちは少なくありません。 働いて生活することを大人の「義務」と考えている人は、仕事ができる幸せに気づいてないと思います。   (警察官への夢) ある男の子が小児ガンで入院していました。男の子は…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30