ブログ

月別アーカイブ: 2014年2月

  • 第一回北浜クラブ
    2014.02.24
    先日、関総研アドバイザー(SA)さん(SHK)と北浜法律事務所さんとのコラボ企画「北浜クラブ」に参加してきました。 場所は、北浜にある大阪証券取引所ビル。両社ともに、その歴史あるビルに入居しています。高いビルだけに景色も良いが、家賃も高そうだ。。。 さて、当社(KKB)は、自創経営(人を育て、自身が挑戦していく仕組み)を導入しています。 今回の講師の北川氏とは、自創経営導入時以来お世話になっており、いつもアドバイスを頂いている間柄。北川氏は、普段から読んだ本の抜粋を小さいノートにまとめている。セミナーの内容に合わせ、本の引用をスパイスのように効かしてくる。今回は、楠氏の「戦略としてのスト…
  • 整理こそ付加価値の源泉
    2014.02.17
    佐藤可士和氏をご存じでしょうか。佐藤氏は、ユニクロやホンダ「Nボックス」などのブランド価値を提供しております。 今回は、「佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫)」を紹介致します。「お客様の課題を整理し、答え相手から見つけ出すコミュニケーションドクター」などの至言が盛り込まれています。 会計事務所を含む全ての企業に応用がきくと思います。情報・思考・空間の整理。整理こそ、付加価値の源泉であることがわかります。 佐藤氏の整理術が、経営に対し、何らかの啓示があると思い、思わず大人買い。先ずは、異業種交流会STLOWSメンバーに送付しようと思います。   …
  • 断崖絶壁の都市
    2014.02.10
    中小機構主催、事業承継/知的資産経営フォーラム2014に参加する。 パネルディスカッション「経営の見える化で進む社内外のコミュニケーション~企業価値を高め、つなぐ試み~」のパネラーを見て驚く。 パネラーの一人が、KPMGピートマーウィック時代の知り合いだったからだ。 彼の話を聴くと、KPMG退職後は、家業を継ぎ、その事業再建後は、同業種と異業種の会社買収を断行し、業績を伸長させているという。また、知的資産経営に取り組み、事業の見える化を行い、優先順位をつけて改革を行っている。 ディスカッションの中で、経営者と社員の違いを改めて感じる。経営者は社員と違い、何の保証もない。経営者は、会社にかかる…
  • 北國銀行友翔会 2014新年会
    2014.02.03
    北國銀行友翔会は、2011年に入会した会です。 参加者は、石川県のGDPを牽引する会社ばかり。 お客様も数名いて、華麗な社交場でした。 北國銀行は、中央大学学員会石川県支部とも縁が深いです。 (司会のMROアナウンサー 福島彩乃アナと。きんどん会以来。。。) (友人、H社の社長も。。。) …
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30