ブログ

月別アーカイブ: 2020年11月

  • 株主総会 2020
    2020.11.29
    過日、木村経営グループ3法人の株主(社員)総会が開催されました。 3法人とは、以下の通り。 税理士法人 木村経営ブレーン 株式会社 木村経営ブレーン 株式会社 木村事業承継ブレーン   株主の皆様から役員の再任承認を頂きましたので、委任契約(会社法330条)に基づき、経営の任を全うしたいと思います。 この株主総会のおかげで、前期決算(9月末)の手続きが全て完了したと実感できます。   私の業務用の特殊ノート(ランクアップノート)は、ちょうど株主総会前後から開始し、総会が終了する期間に設定しております。 11月の最終週から始まり、1…
  • 「知足(足るを知る)」<488>
    2020.11.25
    2018年3月から体力をつけるためフィットネスジムに週一ペースで通っている。   コロナで今年3月~6月の4か月間休んだ。   「知足」の言葉は9日にフィットネスジムの「パワーヨガ」プログラムで高見結実インストラクターが解説された。   ヨガは身体だけでなく、心も整えるスポーツだからである。   「足るを知る」とは中国思想家・老子の言葉である。   足るを知る人こそメンタルが最強で、人間は欲望を追求すれば切りがない。 まだ足らない、もっと欲しいと満たされない思いばかりを持って生き…
  • ダイレクト納税元年 2020
    2020.11.22
    経済の大きな流れや方向性を見失うと、どんなに努力しても上手くいかない。 IT化の流れもその一つ。 納税において、キャッシュレス化の大きな流れが来ております。 国税庁では、令和7年(2025)までに40%のキャッシュレス納付を実現したいとしております。   また、コロナウィルス感染症拡大に伴い、金融機関の窓口に行く必要がないこともキャッシュレス納付推進の追い風となろうかと思います。 ただ、総務や経理方にとって、金融機関の窓口に行くことは、同時にランチを外にいく機会でもあり、ささやかなエンターテイメントの機会を奪うこととなるかもしれません。 &n…
  • 「覺本雅夫先生との思い出」<487>
    2020.11.16
    覺本雅夫先生が11月11日に83歳でご逝去された。   私にとって恩人であり兄とも慕う先生だった。   7月15日朝方に先生から電話いただいたのが最期である。 「介護施設に入っている。税理士法人を増江税理士に承継する予定だ。」とのお話があった。 声が元気だったから安心していた。   昭和51年にTKCに入会したとき覺本先生に出会った。   TKCで私が企業防衛制度推進委員長を拝命しているとき、支部目標を全国で一番乗りしたことで先生から「木村企業防衛庁長官」の異名をいただいた。   昭和54年6月に北陸税…
  • 特殊ノート 2020
    2020.11.15
    今回は、私の業務用の特殊ノートである「ランクアップノート」について、書きたいと思います。   業務用が主ですが、税理士会や個人活動に至るまですべての企画や行動が記述されています。 私は、お金については公私混同を避けていますが、時間については公私を分けていません。 ずっと経営について思考していることもありますが、土日も休日も関係なく、このノートに思いついたことやらなんやらを記載しています。   朝、起床して1番にすることは、この特殊ノートで「今日何をすべきか」優先順位をつけることから始まります。(3年日誌もつけています) このノートは…
  • ゴルフコンペ 2020秋の陣
    2020.11.08
    今年、夏の陣(8月23日)に続き、一部の提携先も招いて総勢21名のゴルフコンペ秋の陣を開催致しました。 場所は、白山カントリー倶楽部松風コース。 雨の予報にもかかわらず、快晴の天気に恵まれ、18ホール完遂致しました。   ただ、21名中、ベスグロが96とスコアは低調でして、私と木村会長が同スコア(97)で、同ネットという結果でした。 来年も、提携先の輪を徐々に拡げていき、懇親の機会としたいと思います。    …
  • 「第6回KKBゴルフコンペ」<486>
    2020.11.05
    11月3日、木村経営ブレーン(KKB)の第6回ゴルフコンペが開催された。   提携会社三社の方々7名を含め6組21名の参加で和気あいと楽しくラウンドした。   ゴルフ場は白山カントリー倶楽部松風コース。   快晴に恵まれコロナも忘れて気分転換になった。   ゴルフは年齢性別に関わらず一生楽しめるスポーツだ。   KKBコンペが末長くコミュニケーションの場になることを願う。     写真・・・木村岳二代表の挨拶と集合写真。…
  • 年賀状廃止の動向 2020
    2020.11.01
    一部の取引先から「年賀状取りやめのお知らせ」が届いております。 理由としては、「地球環境の更なる配慮」や「デジタル化の推進」、「働き方改革」や「新型コロナウィルス感染症」を機に廃止したいなど様々な理由が記述されております。 「虚礼廃止」という観点もあるのでしょう。   さて、当社でも先日の会議で、原則、「社員宛て」及び「社員間」の年賀状は廃止致しました。   また、通例では、年賀状に社員全員の集合写真を記載しておりましたが、感染リスク防止の観点から、集合写真の撮影を中止といたしました。 2021年新春の年賀状には、集合写真ではなく、…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30