ブログ

日別アーカイブ: 2009年9月14日

  • 誰のために会計が必要なのか?(静岡の坂本TKC会員から学ぶこと)
    2009.09.14
    税理士試験で財務諸表論を初めて学んだ時、財務会計は、利害関係者のために適正な期間損益計算を行うことを目的としているとご教授いただいた。 事実、アメリカの財務会計は、投資家と債権者などの意志決定のためにあるとしている。 では、利害関係者のない個人事業主に会計は必要ではないのか。 否。 経営者自身に報告することが会計の本質である。 TKC前武田会長もアメリカの会計制度は投資家至上主義であり、中小企業の属性を顧慮していないと喝破している。 ルイ14世商事王令の策定関わったサヴァリーの言葉 「資産、負債について作成する財産目録によって、自己の営業状況が芳しくない事を知るに至った人たちは、そのような状況…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30