ブログ

月別アーカイブ: 2019年5月

  • 「流転の海」完読 2019
    2019.05.26
    ゴールデンウィーク中から、宮本輝氏の「流転の海」を読んでおりました。 宮本輝氏の父であろう主人公の生き様と言葉に圧倒される。   「自分の人生に、目指すべき大きな目的を持っていない人間の自尊心を傷つけてはならないのだ。釈迦が、提婆達多を人前で恥をかかせ、とりわけ強固な自尊心をあえて傷つけたのは、大目的に向かうために、提婆達多という人間を鍛えなければならなかったからだ。・・・」(宮本輝氏「流転の海 第四部 天の夜曲」より抜粋)   主人公が何度か相手の自尊心を傷つけたとき、相手は必要以上に逆恨みをし、主人公の周囲を混乱させた。相手に自身以上の目的…
  • 「仮想通貨の利益も課税」<434>
    2019.05.25
    平成31年4月25日、平成最後の北國総研ビジネス懇話会の例会で「仮想通貨と税務」と題した金沢学院大学経営情報学部・土屋雅一教授の講演を聴講した。   土屋教授は千葉県出身で昭和57年に国税庁に入庁してから国税当局に30年勤務されていた。 昨年9月から現職。     昨年5月期に無登録で仮想通貨の換金を代行していた東京の業者が、2億円の所得隠しを国税庁に指摘された事例を紹介して、今後は無申告者に対する調査が増えると話した。   ビットコインは法的位置付けに関わらず、取引によって得られた利益は所得税の雑所得対象になると指摘した。 …
  • 金沢城リレーマラソン参加 2019
    2019.05.19
    5月12日(日)に金沢城リレーマラソン(ハーフ)に参加いたしました。 9人×2チーム(18名)で参加し、完走できたとのこと。 今回、税理士法人木村経営ブレーンのTシャツを全員分作成し、着用して有志18名がマラソンに臨みました。 30秒CMにも参加をさせて頂きました。 今回のマラソン参加やTシャツ作成。 すべて社員からの提案。 自ら創造できる社員の育成が経営の要諦と心得ておりまして、今回のマラソン参加は嬉しい出来事でありました。  …
  • 「新元号・令和と万葉集」<433>
    2019.05.15
    5月4日に、新元号「令和」の考案者との見方が出ている高志の国文学館長・中西進氏の「万葉集とその未来」と題した講演を富山国際会議場で拝聴し、その足で初めて富山市郷土博物館(富山城)や富山市佐藤記念美術館、さらに高志の国文学館を見学した。   「令和」の出典は、奈良時代の日本最古の歌集、万葉集巻五「梅花の歌三十二首」序文。 「初春令月、気淑風和・・・」 (初春の令月にして、気淑く風和らぎ・・・)。   この歌群は、天平2年(730年)1月、大宰府で大伴旅人(おおとものたびと)が主催した「梅花の宴」で詠まれました。 序文は宴の行われた初春…
  • 本質を捉える思考の方法 2019
    2019.05.12
    私の所属しているSTLOWS倶楽部の会員にある一冊の本を贈りました。その送り状を紹介いたします。   山口揚平氏の「1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法」を拝読致しました。   文字のない狩猟時代にも道具があったように、現在にも思考の道具が必要です。2017年に京都大学EMBAでも学習したツールが平易に説明されています。   44にも及ぶ図を眺めるだけでも価値のある本です。本質を捉える思考の方法が何通りもわかりやすく解説されています。 細切れ時間で、適当に開いたページを5分間だけ読むだけでも、自身の思考…
  • バースデーカード 2019
    2019.05.05
    令和元年の5月5日(日)、49歳となりました。 当税理士法人では、社員全員の寄せ書き入りのバースデーカードを該当者に朝礼時に渡すことにしています。私の入社以前からの毎年のポジティブなルーティン行事です。 「思いの視える化」の慣習。 今年も、私への期待やメッセージにマーカーを引いて眺めていました。改めて、たくさんの人に支えて頂いていることを実感しています。   これからも若い人を育成しながら、会社を通じて社会貢献していきたいと思います。     追伸 この連休中、宮本輝氏の「流転の海」を読んでおりました。戦後の大…
  • 「平成から令和へ」<432>
    2019.05.05
                                                            平成の元号は終わ…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30