遊魚動緑

カテゴリーアーカイブ: 遊魚動緑

  • 「NPO法人日本海国際交流センター、20周年迎える」<497>
    2021.02.25
    18日、金沢流通会館でNPO法人日本海国際交流センターの第20回通常総会が開催された。   当法人は2000年6月に設立され、国際交流を目的に産官学の連携のもとに、現在は中国・大連との相互交流を深め、教育・文化・経済の各分野で活発な交流を続けている。   会員数は個人46名、法人98社、アルプグループ305名の449会員。   理事長は古賀克己氏。 古賀理事長はこれまで大連に184回訪問されている。   私は設立以来、監事を務めている。   20周年の節目にあたり、大連市中日友好…
  • 「心観瞑想法」<496>
    2021.02.15
    10日、ヨーガ・セラピーでスタッブ陽子講師から「心観瞑想法」の説明があった。 付きまとうストレスをヨーガで受け流しましょうと。   ヨーガの呼吸法は、過去に私が体験した座禅の「数息法」を思い出し身近に感じている。   京都・妙心寺、福井・大安寺、金沢・大乗寺に出かけ座禅した頃が懐かしい。   瞑想を続けて、不安や混乱のない自分であり続けるのがヨ―ガの目的。   以下、資料を引用させていただく。   ヨーガ療法は、日常ではあまり意識することのない次元の心身への理解が深められ…
  • 「AIの進化」<495>
    2021.02.05
    私がニッコー(株)の経理に就職した1961年頃、計算はそろばんが主で機械といえば手回し計算機ぐらいだった時代。 それから60年が経ち、AI(人工知能)の出現で人間の知能より優れた様々な分野が出てきて、身近では車の自動運転が実用化されている。   AIとは学習・推論・認識・判断などの人間の知能を持たせたコンピュータシステムのこと。   データを基に相手や状況に応じた適切で柔軟な対応を選択できる。   ビッグデータに掛け合わせることで経済に大きな変革をもたらす。   囲碁や将棋の世界でもディーププランニン…
  • 「幸せ感覚」<494>
    2021.01.25
    1月22日で78歳になった。 コロナ禍の中ではあるが、高齢者になり幸せらしきものを感じるようになった。   元気な高齢者には共通点があるようだ。 1、くよくよせず楽しんでいる。 2、健康管理をしている。 3、環境に順応し自然体でいる。 4、夢や好奇心がある。   最近、ドライバーショットのゴルフボールが探しにくく面映ゆい気持ちでいたが、それも治療を受けて良くなった。   その結果、世の中が明るく見えて気分が良い   1月20日、アメリカ合衆国の第46代大統領にジョー・バイデン氏が就任し、21日未明…
  • 「暴走する温暖化、脱炭素への挑戦」<493>
    2021.01.15
    1/9「NHKスペシャル」を見ました。 未来2100年、地球温暖化を放置した変わり果てた結末を描いている。 生命にかかわる熱中症。 温暖化は2030年に限界の分岐点になる。 大洪水、激しさを増す台風など人類の存在を脅かしている。   次世代のために持続可能な世界への大転換が必要。   昨年10月に菅総理は「脱炭素社会の実現」を宣言した。 主要な国も「温室効果ガスの排出ゼロ」を宣言。   2020年の地球温度は産業革命前(1850年)と比較して1.2度上昇している。   80パー…
  • 「テレワーク」<492>
    2021.01.05
    2021年の丑年、明けましておめでとうございます。 本年も気の向くままブログを綴ります。   コロナ禍で「テレワーク」が日常語になっている。   テレワークあるいはテレコミューティングとは、勤労形態の一種で情報通信技術を活用し時間や場所の制約を受けずに柔軟に働く形態をいう。   「tel=離れた所」と「work=働く」をあわせた造語。   在宅勤務、モバイルワーク、リモートワーク、フレキシブルワークプレイスとも呼ばれる。   2020年4月の緊急事態宣言が発令後に7割の企業がテレ…
  • 「ヨーガ・セラピーに感動」<491>
    2020.12.25
    24日、講師のスタッブ陽子先生(ご主人がドイツ系アメリカ人)が主宰する「ヨーガセラピー」プログラムに8回目の参加。 過去3回参加した「パワーヨガ」から変更している。   ヨーガセラピーはヨガの準備運動の段階とのこと。 運動強度は1で高齢者の私には最適だ。   1時間のレッスンの冒頭にお話しがあった。   その一端をご紹介しよう。   ・呼吸器内科の倉持医師によると、人口呼吸器を設定するときは、吸う息と吐く息の割合を1:2にするとのこと。 ヨガの呼吸は1.2.3と吸い1.2.3.4.5.6…
  • 「新型コロナウイルスに思う」<490>
    2020.12.15
    今年もあと半月。 新型コロナウイルスに翻弄された一年だった。 今だ、第三波が猛威をふるっている。   今年1月20日に中国がウイルスが人から人へと感染すると報道したのが始まりだった。 それを受けてWHOが24日にコロナウイルス感染の警報を発表。   日本でも4月7日に緊急事態宣言が発出される。   その翌日の8日に発症地である中国武漢の都市封鎖が76日ぶりに解除。   5月には全国民に一人10万円の特別定額給付金が支給される。   ステイホーム(自粛生活)、ソーシャル…
  • 「国立工芸館」<489>
    2020.12.07
    11月11日、金沢に移転された国立工芸館での開館記念展Ⅰ「工(たくみ)の芸術」を鑑賞する。   1977年の開館以来、40年以上にわたり東京の皇居に隣接していた日本で最初の国立美術館である東京国立近代美術館工芸館が、2020年10月25日に「国立工芸館」として金沢に移転、開館を迎えた。   移転開始の第一幕を飾る「工の芸術~素材・わざ・風土」に着目して近代日本工芸の名作約130点が展示されている。 来年1月11日まで開催される。   陶磁や漆工、染織、金工など東京美術工芸館作品の役7割にあたる1,900点が移転した。 …
  • 「知足(足るを知る)」<488>
    2020.11.25
    2018年3月から体力をつけるためフィットネスジムに週一ペースで通っている。   コロナで今年3月~6月の4か月間休んだ。   「知足」の言葉は9日にフィットネスジムの「パワーヨガ」プログラムで高見結実インストラクターが解説された。   ヨガは身体だけでなく、心も整えるスポーツだからである。   「足るを知る」とは中国思想家・老子の言葉である。   足るを知る人こそメンタルが最強で、人間は欲望を追求すれば切りがない。 まだ足らない、もっと欲しいと満たされない思いばかりを持って生き…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30