遊魚動緑

カテゴリーアーカイブ: 遊魚動緑

  • 「第一回TKC企業防衛特別情報交換会inニセコ<409>
    2018.09.15
    8月20日~22日まで、標記の会に参加しました。 会場は北海道の羊蹄山の麓、「ヒルトンニセコビレッジ」。   TKC業防衛制度の表彰旅行は、従来、海外だったが金融庁からの指導で、今回から国内での会員間情報交換会に切り替わった。 また、大同生命からTKCとの共催になった。   参加者は会員144名、TKC13名、大同生命13名。   北陸会からは私と藤井俊彰先生(TKC北陸会会長)の家族。   TKCからは飯塚真玄名誉会長(私と同じ昭和18年生まれで、二人で"花の18年組"と称している) …
  • 「第7回:小川修の”アート5・7・5”展」<408>
    2018.09.05
    8月14日に標記の作品展を見に行く。   14日~19日に広坂の石川国際交流サロンで開催された。   毎年開催されており、私はこれまで何回か訪れている。   自作の俳句とデザイン化した新しいビジュアルアートのコラボレーション作品で、見事なものだ。   俳句は世界一短い文学で、その短い十七文字とアートのコラボレーションを独自にチャレンジされている。。   小川修さんは今77歳で、80歳まで個展を続けられるとのこと。   創作熱はますます盛んで、最近では金沢茶…
  • 「接遇でモテ医院になる!」<407>
    2018.08.25
    8月6日に電話をいただいた声の主は、今から23年前に木村経営ブレーンに入社し10年間ほど在籍し独立した中村清美さんからだった。   「この度、本を出版しました。お送りしますから本の"はじめに"を見てください」と。   本の名は、文芸社から出版された「奥様必見!ブランデイングのススメ、接遇でモテ医院になる!」だ。   「帯」には、   患者様、職員のみなさん、家族、そして自分自身がもっと幸せに。奥様という立場でしかできない「医院ビジネス切り盛り」の本。   「クリニック経…
  • 「私のふるさと探訪」<406>
    2018.08.17
    8月9日~10日にかけて、私が小学校1年生~5年生に過ごした中郷小学校(新潟県二本木駅)と生まれた地の新潟県市振駅を訪ねた。 なぜ駅かというと父・喜作が国鉄マンで新潟県西南部を中心に勤務していたことによる。 父(昭和53年、80歳で永眠)は昭和15年3月~昭和19年3月までの4年間、市振駅長を勤めた。 さらに、関山駅長、黒井駅長を経て、第15代二本木駅長として昭和23年10月~昭和29年2月の約5年余りを勤め定年退職し石川県白山市に帰郷した。   その間、私は昭和18年1月に市振駅で生まれ、昭和24月4月~昭和29年3月の小学生5年間を二本木駅…
  • 「日本税理士会連合会・第62回定期総会」<405>
    2018.08.05
    7月26日に帝国ホテルで開催された。   定期総会前に「顧問相談役・執行役員懇談会」があり、私も相談役の一人として出席した。 相談役は15単位会の会長経験者で48人いるが、当日は33人出席した。 そのうち私は8番目の古参になった。 歳月の重さを痛感する。   次の三点が報告された。   1、税制改正建議について…消費税の単一税率制度と請求書等保存方式の維持を継続して要望する。   2、中小企業支援に関する施策について…中小企業が過去15年間に100万社も減少し323万社になった。 北…
  • 「関本和幸先生を偲ぶ会」<404>
    2018.07.25
    7月21日に新宿京王プラザホテルで標題の会が催され出席した。 関本先生は1月8日に87歳でご逝去された。 先生は東京税理士会会長や日韓友好税理士連盟会長を務められた。 また、「税理士和装の会」、「越路会計人会」(新潟県出身の会計人会)、「駿台会計人倶楽部」(明治大学出身の会計人会)などを立ち上げて初代会長に就任されている。 さらには「全国大学会計人会サミット」も立ち上げられた。   2016年の第20回には私の出身校である東京富士大学が主催した。   会場内に思い出の写真が飾られていて、平成26年(2014年)9月の韓国江…
  • 「人間の成長は素直な分だけ成長できる」<403>
    2018.07.15
    過去に日本創造経営協会で学んだ人間の成長五段階は、自己中心者⇒自立準備者⇒自立者⇒開拓者⇒感化者である。   自己中心者の典型は幼児や少年だろうが、まだエゴがない時はものごとを素直に受け入れられる。   囲碁の井山裕太七冠や将棋の藤井聡太七段は5歳でゲームを通して棋界を知った。   才能は小さいときに芽生える。   ところが、大きくなると成長の阻害因子が増えていく。   過去に、金沢大学や北陸大学の学生に私が自己の内観を通して成長して欲しいと願い引用した教訓だ。 …
  • 「人生100年、病みながら老いる時代に」 <402>
    2018.07.05
    6月28日~29日、「第68回日本病院学会」が金沢駅前の石川県立音楽堂などで開催された。 学会長は石川県立中央病院の山田哲司名誉院長。 テーマは「医療制度ルネサンス~未来を見据え、今を創新する~」。 山田学会長のご挨拶文の要旨は。 ・2025年には団塊の世代が75歳以上になり高齢者が急増する。   ・いま、医療制度は「病床の役割の分化・連携強化・在宅医療の推進」、「地域包括ケアシステム構築の推進」を急ピッチで進めている。   ・医療費抑制政策の実施が急速になった時代では、病院経営は加速する…
  • 「第43期碁聖戦第1局」<401>
    2018.06.25
    2月に国民栄誉賞を受賞した井山裕太七冠(29)に許家元七段(20)が挑戦した碁聖戦。 結果は中盤から終盤に差し掛かったところで、許七段が中央の一団を包囲した後、コウに勝ち大きな石を取って中押し勝ちを収めた。 23日に前夜祭が行われたが協賛会社を代表して挨拶させていただく。   「この度、第43期碁聖戦の第1戦が金沢で行われることは地元の囲碁ファンにとりましてこの上ない喜びであります。 井山七冠におかれましては、国民栄誉賞の受賞誠におめでとうございました。 また許家元七段には挑戦者としてようこそ金沢にお越しくださいました。 先週、許先生が…
  • 「台湾囲碁ツアー」<400>
    2018.06.15
    6月13日~16日に「佃亜紀子五段と行く台湾囲碁ツアー」に参加しました。 メンバーは囲碁サロン「石心」に縁のある小学生を含む36名。 小学生は教育委員会の承認で公欠とのこと。 13日…夕方に小松空港を出発、夜に台北空港に到着。 台北シティホテルに宿泊。   台湾は日本の九州と同じ広さで人口は2,300万人。   台湾には平成23年5月に、金沢出身の八田與一技師を記念する烏山頭ダム隣接の記念公園竣工式典のときに訪れて以来だ。   14日…国宝級の品が展示されている「故宮博物館」を見学する。 有名な「翆玉白菜…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30