遊魚動緑

カテゴリーアーカイブ: 遊魚動緑

  • 「清水武信先生、旭日小綬章受章祝賀会」<424>
    2019.02.15
    2月9日に表題の祝賀会が川越プリンスホテルで開催され出席した。   清水武信先生は、私とは永年の税理士仲間で、埼玉県狭山商工会議所会頭や日本税理士会連合会相談役をつとめて地域産業振興に貢献され、平成30年秋の叙勲において受章の栄に浴されました。   祝賀会には発起人の狭山市長はじめ約300名の多くの方がお祝いに集まり来賓には地元の名士の他、神津信一日本税理士会連合会会長も出席した。   清水先生とは懐かしい思い出がある。   今から13年前の平成17年7月の日税連会長選挙で、平成9年から4期8年続いていた森金次郎日税連会長の五選に反対して…
  • 「ライオンの狩り」<423>
    2019.02.05
    1月23日と28日の二日、北國新聞夕刊に「お好み指導対局」が掲載された。   昨年12月19日に囲碁サロン石心で関西棋院の田村千明三段に公開指導をいただいた対局記事だ。   佃亜紀子五段の的確で簡明な解説と佃優子石心師範の文才溢れる観戦記である。     第1譜の題目は「人生の憧れ」   私は平成20年3月から平成28年12月までの8年9か月間、佃優子師範から279回の定期的な個人指導をいただいた。   三子局で数局しか勝てなかった。  …
  • 「石川税理士碁友会で3回目の優勝」<422>
    2019.01.25
    北陸税理士会の2月号会報誌への寄稿文です。   1月15日10時から税理士会館において、石川税理士碁友会が開催された。 当日は、囲碁サロン「石心」の佃優子師範をゲストに迎え、ハンディ戦の熱戦が繰り広げられた。   平成7年1月から開催されている石川税理士碁友会は、今回で41回を数え、平成最後になるかも知れない大会で優勝できたことは光栄なことであります。   四段で参加して、佃優子八段(師範)、北村四段、小倉三段、亀田五段との対局で3勝1敗。   碁友会には初回から参加して24年の歳月が流れた。 …
  • 「BOOCS」と「空腹が人を健康にする」<421>
    2019.01.15
    1月5日に義兄の小川修ご夫妻と会食。   その時に同席されていた、親戚の石原美佐子さん(静岡県在住で妻の姪)から「BOOCS」と「空腹が人を健康にする」について教えていただいた。   早速、書籍を数冊ネットで購入する。     一冊目…「BOOCS至福のダイエット革命~一日一快食、夢のダイエット」   著者は九州大学健康科学センター助教授の藤野武彦氏。   発行は20年前の1998年で、価格は定価1600円のところアマゾンの中古で31円!。   「BOOCS」とは、「脳指向型肥満調整法」の頭文字で…
  • 「年頭に思う」<420>
    2019.01.05
    2019年の亥年、明けましておめでとうございます。   本年もブログ「遊魚動緑」をよろしくお願い申し上げます。   本年は10月1日より消費税・地方消費税の2%増税と軽減税率の導入が始まります。   同時に、仕入税額控除は帳簿及び区分記載請求書等の保存が要件になります。   さらに4年後の2023年10月からは、すべての企業に仕入税額控除を受けるために適格請求書(いわゆるインボイス)の交付義務と写しの保存義務が課せられます。   税理士業界にとっては2段階の請求書対応に追われる…
  • 「2018年を振り返る」<419>
    2018.12.25
    平成最後の2018年を振り返る。     ・自然災害が多く発生…大雪、豪雨、台風、猛暑、地震。   ・平昌五輪やW杯ロシア大会などスポーツの祭典があった。 また、スポーツ界の不祥事が相次ぐ。   ・森友学園を巡り、財務省の決裁文書の改ざんが発覚。   ・オウム死刑囚の死刑執行。   ・日産自動車のカルロス・ゴーン会長を逮捕。   ・海外では南北首脳会談と米朝首脳会談。   ・藤井聡太七段(将棋)が最年少新人王に。 …
  • 「人生100年時代、いつまでも若々しく元気に」<418>
    2018.12.15
    12月6日に北國総研ビジネス懇話会で表題の講演を拝聴した。   講師は医療法人ホスピィグループ理事長の浦田哲郎氏(62歳)。   浦田先生は魚津市に生まれ、金沢医科大学に入局後、1993年に白山市の「河内うらた医院」を開業し、同時に魚津市の「うらた医院」を父親から継承した。 2007年に「浦田クリニック/スコール魚津」を開設。 2017年4月、金沢駅西口に「浦田クリニック/スコール金沢」を開設。   先生は介護保険サービスや在宅医療を続ける中で予防医療の大切さを痛感し、複合施設(医療・介護・保健・スポーツクラブ)を経営している。…
  • 「長寿企業の条件」<417>
    2018.12.05
    税理士岩永経世先生の「考える言葉」シリーズを拝読している。   先生とは数年前に日本M&A協会の海外旅行でご一緒したのがきっかけである。   11月19日号のタイトルは「長寿企業」。   企業の平均寿命は17年だという。 また、100周年を迎えられる企業は3%に満たない。   なぜ、若死にする企業が多いのか。   岩永先生はこの問いの答えに、アリー・デ・グース著の「企業生命力」を引用されていたのでご紹介いたします。     「企業の死…
  • 「講演三題…がん、経営理念、笑顔で気働き」<416>
    2018.11.26
    1、「世界一受けたいがんの授業」   講師…東京大学医学部付属病院准教授 中川惠一氏 (11/6…広栄会石川県業務推進協議会)   ・学校で「がん」を教えないのは我が国だけ。   ・「がん」のリスク…男性は3人に2人、女性は2人に1人。   ・やっと2年前に法律で「がん情報」を集められるようになった。   ・男性は生活習慣が悪い…タバコ、肥満、野菜嫌い、運動不足。   ・伊藤忠で勤務中に亡くなった人は90%が「がん」。   ・「がん」は…
  • 「第18回・碁苦楽会で熊野那智黒碁石まつりへ」<415>
    2018.11.15
    9日~12日、3泊4日で熊野、那智勝浦方面の囲碁交流会に参加。   碁苦楽会は2016年の芦原温泉と上諏訪に続いて2年ぶり3回目となる。   碁苦楽会は兵頭俊一氏(兵庫県)が会長をつとめる囲碁愛好家の集まりで、今回は全国から41名が参加。   2日目の10日は「第6回熊野那智黒碁石まつり」の団体戦に参加。   会場は熊野市文化交流センター。   参加者は全国から500名も。   碁苦楽会からは15チームが挑み、私はCクラスのFチームにノミネートされた。 &n…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30