Blog

遊魚動緑

  • 「金沢の観光名所」<268>

    2014.10.15

    「金沢の観光名所」<268>

    (10/15)

     

    140924_063457
    140924_063457

     

     

     

     

     

     

    10月4日~5日、第8回「NKK会」で、熊谷眞人先生(仙台)、清水武信先生(埼玉狭山)、神津信一先生(東京)を金沢にお越しいただき幹事の私がご案内した。

    金沢市内見物は金沢城石垣回廊~三御門(石川門、河北門、橋爪門・続櫓・五十間長屋)~鈴木大拙館~長町武家屋敷(和服の獨協大学OG四人と出会う)と巡る。

    兼六園の広さは11Ha,金沢城公園は24Haと合わせて35Haになる。1Haは3025坪だから、なんと10万坪。

    東京ドーム7個分にあたる広大な面積である。

     

    懇親会はひがし茶屋の「春の家」へ。

    「江利加」女将、「美月」「福太郎」の芸妓に囲まれて、美味しい地酒を飲みながら太鼓を打ち楽しいひとときを過ごした。

     

    北陸新幹線の開通まで、あと150日。

    東海道新幹線が開通してから50年目にして北陸にも新幹線が走る。

     

    来年4月16日~17日に、第28回全国経済同友会セミナーが開催される。

    戦後70年にあたり、政治的にも経済的にも新しい動きが感じられる中、日本の、それぞれの地域振興策について論議されることになっている。

     

    石川県人が県外や外国の方を「おもてなし」する際の観光名所のご参考に、金沢経済同友会が全国セミナーでプランしているエクスカーションスポットをご紹介します。

     

    大樋焼窯元・美術館

    金沢三茶屋街(ひがし、西、主計町<カズエマチ>)

    金沢箔工芸

    天徳院(利常の正室、珠姫の菩提寺…珠姫は徳川秀忠と江の次女)

    成巽閣…前田斎泰の奥方の屋敷

    金沢城公園・兼六園…水戸偕楽園、岡山後楽園とあわせ日本三名園

    玉泉院丸…二代藩主前田利長の妻、玉泉院の屋敷(信長四女、永姫)

    近江町市場

    金沢21世紀美術館

    石川県立美術館

    石川県立伝統産業工芸館

    白山比めい神社

    千里浜なぎさドライブウェー

    加賀・和倉温泉

    輪島朝市・工房長屋

    白米千枚田

    石川県七尾美術館(長谷川等伯展)

    那谷寺

    魯山人寓居跡・いろは草庵

    安宅の関所跡

    (追加)

    金沢三文豪、徳田秋声、泉鏡花、室生犀星

    鈴木大拙館

    金沢能楽美術館

    石川県西田幾多郎記念哲学館

    中村記念美術館

    藩老本多蔵品館

    尾山神社…前田利家を祀る

    尾崎神社…徳川家康、前田利常を祀る

    妙立寺(忍者寺)

    妙成寺(羽咋市)…北陸随一の五重搭(重要文化財)

    前田利家公菩提寺…宝円寺

     

     

    写真…ムラサキシキブ(10/7、鞍月パーク)

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30