Blog

遊魚動緑

  • 「情報のセキュリティ対策を実施してますか?」<346>

    2016.12.15
    161212_134935
    161212_134935

    12月8日に北陸税理士会主催の「マイナンバーに関する安全管理」の研修を受講した。

     

    講師はIPA(独立行政法人 情報処理推進機構)技術本部セキュリティセンター普及グループ研究員の坂本ゆみか氏。

     

    冒頭、サイバー攻撃の実態を聞き驚愕した。

    サイバー攻撃とはコンピュータやネットワークに不正に侵入して、データを詐取したり破壊や改ざんをしたりすることで、そのコンピュータやネットワークが機能できない状態に陥らせること。

     

    昨今は、さまざまな機器やシステムがインターネットとつながっていて知らない間にサイバー攻撃の被害にあっている。

     

    情報セキュリティ10大脅威の第1位は…

     

    「インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用」だ。

     

    何と、2015年は1495件30億7,300万円の被害があり、3年連続で過去最悪を更新している。

    とくに最近は、法人の口座被害の増加と信金・信組・農協・労金に被害が拡大している。

     

    2015年には不正アクセスで年金情報125万件が流出したとの報道がなされた。

     

    また、2010年にはイランの核燃料施設へのサイバー攻撃があった。

     

    法人は、銀行が導入しているセキュリティ対策を実施していないと不正な払い戻しの補償の対象外となるから深刻だ。

     

    セキュリティ対策をどうしたら良いかは、政府が公表している「IoT(Internet of Things)ガイドライン」を参照して欲しい。

     

     

    情報セキュリティ対策を図りたい中小企業・小規模事業者のみなさまへの指針。

     

    「始めたい」…自社の対策状況や問題点をチェックしてみよう!

     

    検索(インターネット)…「5分でできる!情報セキュリティ自社診断」を活用ください。

     

    検索…「MyJVNバージョンチェッカ」

     

    「学びたい」…社員教育や組織内研修にオススメ!

     

    検索…「映像で知る情報セキュリティ」

     

    検索…「5分でできる!ポイント学習」

     

    「強化したい」…組織や業務に適した取り組みを進めよう!

     

    検索…「対策のしおり」

     

    検索…「iSupport」

     

     

    以上6つの情報をインターネットで検索して、お客様から預かった個人情報や機密文書、従業員のマイナンバーや自社独自の開発技術など、適切に管理してください。

     

    企業経営に欠かせない大切な情報と信用・信頼を守るために情報セキュリティ対策に取り組みましょう!

     

     

    写真…寒椿(12/12鞍月セントラルパーク)

  • この記事へのコメントを書く



    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30