Blog

遊魚動緑

  • 「2018年を振り返る」<419>

    2018.12.25

    平成最後の2018年を振り返る。

     

     

    ・自然災害が多く発生…大雪、豪雨、台風、猛暑、地震。

     

    ・平昌五輪やW杯ロシア大会などスポーツの祭典があった。

    また、スポーツ界の不祥事が相次ぐ。

     

    ・森友学園を巡り、財務省の決裁文書の改ざんが発覚。

     

    ・オウム死刑囚の死刑執行。

     

    ・日産自動車のカルロス・ゴーン会長を逮捕。

     

    ・海外では南北首脳会談と米朝首脳会談。

     

    ・藤井聡太七段(将棋)が最年少新人王に。

     

    ・築地市場が83年の歴史に幕。

     

     

    私事では…

     

    ・1月、75歳の後期高齢者に。

     

    ・2月に「七人の侍の会」を横浜で、10月に「NKK会」を金沢で。

     

     

    ・4月に金沢経済同友会監事を退任。

     

    ・5月に書道「顔真流」の代表発起人を下りる。

     

    ・6月、碁聖戦第一局は井山裕太碁聖に許家元七段が挑戦し金沢で行われる。

    所有の井山七冠揮毫入り碁盤を提供する。

    三度目の提供だったが、本局は立ち会い席の後ろに座ることを許され、日本棋院囲碁チャンネルで放映された。

    井山碁聖は負けたが、魚半の打ち上げ会では隣でご一緒した。

     

    (その後、三連敗して碁聖のタイトルを失って六冠になり、さらに名人戦でも張挧九段にも敗れて現在は五冠。)

     

    ・海外は、6月に囲碁ツアーで台湾、9月に日韓友好税理士連盟で韓国へ。

     

    ・7月に白山カントリー倶楽部・松風コースでスコアが2年4か月ぶりに96。

     

    ・関西棋院棋士指導碁、6月に本田邦久九段、7月に水戸夕香里三段、11月に滝口政季九段と佃亜紀子五段、12月には公開対局で田村千明三段より指導いただいた。

     

    ・8月に第二の故郷である新潟県二本木駅を訪れる。

     

    ・9月に「レジェンドMの会」が石川県で開催され白山カントリーにて優勝。

     

    ・9月に第12回市町対抗囲碁団体戦で個人では四戦全勝し北國新聞に載る。

     

    ・10月に「メビウスの会」懇親ゴルフを横浜の戸塚カントリーで開催。

     

    ・11月に湯涌温泉で石心碁游会、熊野で碁苦楽会、静岡で詩卿石心囲碁会と富嶽カントリーのゴルフ。

     

    ・11月に「第1回MMPG相談役会」が加賀屋で開催。

     

     

    ・本年、ご逝去された方々。

    心からご冥福をお祈りいたします。

     

    関本和幸先生、中村兼治氏、森金次郎先生、、関福男先生、中村正紀弁護士、高田順三氏、久野峯一先生、吉木佐佳枝先生、田添謙之輔先生。

     

     

    来年は…

     

    戊戌年(つちのえ・いぬ)から己亥年(つちのと・いのしし)へ。

     

    平成の30年を経て来年5月より新元号へ。

    皆さま、良いお年をお迎えください。

     

     

    写真…今年最後のゴルフ(12/23、白山カントリー倶楽部)

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30