Blog

遊魚動緑

  • 「平成から令和へ」<432>

    2019.05.05

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    平成の元号は終わったが、30年を超える元号は歴史上4番目の長さだそうだ。

     

    令和に引き継がれる平成の30年間は、私の46歳から76歳のときにあたる。

    平成時代の私はホームページのプロフィールを見ていただくとして、ここでは30年間の世の中の動きを振り返ってみたい。

     

     

    元年(1989年)1月8日~…美空ひばり死去(6月)、天安門事件、参議院選・与野党議席逆転、消費税が3%で導入、ベルリンの壁が崩壊

     

    2年(1990年)…バブル経済が崩壊

     

    3年(1991年)…ソビエト連邦がロシア連邦に、湾岸戦争が勃発、人類が初めて100㍍送で10秒を切る

     

    4年(1992年)…PKO協力法案成立しカンボジアへ、長崎県・普賢岳火砕流

     

    5年(1993年)…自民党分裂し細川連立内閣成立

     

    6年(1994年)…松本サリン事件、北海道東方沖地震

     

    7年(1995年)…阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件、PHS販売開始

     

    8年(1996年)…原爆ドームが世界遺産に登録

     

    9年(1997年)…北海道拓殖銀行破綻、山一証券廃業、消費税が5%に、ダイアナ妃(36歳)が交通事故で亡くなる、

     

    10年(1998年)…長野オリンピック男子スキージャンプ団体で金メダル

     

    11年(1999年)…男女共同参画社会基本法公布、国旗・国歌法が成立

     

    12年(2000年)…三宅島・雄山が噴火

     

    13年(2001年)…9・11米国同時多発テロ事件、米アップル「ipod」発売

     

    15年(2003年)…イラク戦争・フセイン体制崩壊、オレオレ詐欺が流行、新一万円札など発行

     

    16年(2004年)…日朝首脳会談で拉致被害者が帰国、新潟県中越地震、「冬のソナタ」がブーム

     

    18年(2006年)…愛国心盛り込んだ改正教育基本法成立、トリノ冬季五輪で荒川静香が金、男子の皇族41年ぶりに悠仁親王誕生、米アップル「IPhone」を発売

     

    19年(2007年)…能登半島地震、新潟県中越沖地震

     

    20年(2008年)…リーマン・ショック「米証券4位リーマンブラザースが破綻」、後期高齢者医療制度が始まる

     

    21年(2009年)…民主党が総選挙大勝し鳩山内閣が成立、裁判員制度スタート、オバマ・第44代米大統領に就任

     

    23年(2011年)…東日本大震災発生

     

    24年(2012年)…東京スカイツリー開業

     

    25年(2013年)…富士山が世界文化遺産登録

     

    26年(2014年)…消費税が8%に

     

    27年(2015年)…安全保障関連法が成立、18歳選挙権成立、マイナンバー制度が導入

     

    28年(2016年)…熊本地震、米大統領選でドナルド・トランプ当選、囲碁の井山裕太棋士が七冠達成、ポケモンGOが大ヒット、リオ・オリンピック

     

    29年(2017年)…中学生プロ棋士の藤井総太四段が前人未到の29連勝達成、羽生善治棋聖が史上初の永世七冠に

     

    30年(2018年)…南北首脳会談、米朝首脳会談

     

    31年(2019年)…4月30日・明仁平成天皇の退位

     

     

    平成の30年間には、自然災害が多く発生したが、令和には「人々が美しく心寄せ合う中で文化が花咲かせる」の意味があるとのこと、平和で平穏な時代であって欲しいものだ。

     

     

    写真…石川県庁の桜(4/18)

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30