Blog

遊魚動緑

  • 「顔真流、松井師範追悼書道展」<478>

    2020.08.15

    顔真流書道の創始者である松井良憲氏と私は桜丘高校の同級生。

    昨年3月に逝去された。

     

    書道生徒の塩山徳宏さん(顔真流初伝)が、松井氏と二年前にオリンピックの時期に野町の今川酢造ギャラリーを予約していた。

     

    松井氏の逝去によりキャンセルしようとしたら、ギャラリー店主の今川酢造店主から「せっかくだから予定どおりやられたらどうですか」と温かい言葉を頂いたとのことで開催される。

     

    塩山さんは岳ニ代表と知り合いとのこと。

     

    塩山さんの企画で有志9名により展示された。

     

    YOUTUBEで松井師範の書道映像がアップされていた。

     

    顔真流は平成163月に松井氏が立ち上げた新流派。

    顔真流とは、中国唐時代の書家で顔真卿(がんしんけい:709785)の剛直な書風に憧れて命名された流派だ。

     

    私は8日に展示会場に電話し、今川酢造店主にご案内いただいて訪れた。

     

    作品の「遊魚動緑荷」(坂本龍馬)は、私のブログ名「遊魚動緑」に引用させていただいた言葉である。

     

    松井氏の顔真流創始に際して、代表発起人を頼まれ引き受けたのは巡り合わせである。

     

    松井良憲氏は顔真流書道を基本理念「真心と感謝」を掲げて活躍した。

     

    追悼の書道展を彼も天国から見ていることだろう。

     

     

    写真・・・追悼書道展。

     

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30