ブログ

月別アーカイブ: 2011年10月

  • 「医療・介護・福祉の消費税」の執筆に携わりました
    2011.10.31
    現在、私は、MMPG(メディカルマネジメントプランニンググループ)の税制会計研究会に属しており、研究委員をしております。 MMPGは、医業・福祉・介護事業を研究している会計事務所の集団です。 この度、MMPG編集で、税務研究会出版局 (2011/10)より、「医療・介護・福祉の消費税」が出版されたので、報告いたします。 (狙い) 医療・介護・福祉事業を行う医療法人等の経理担当者、顧問税理士、会計士、医業経営コンサルタントの方などのプロフェッショナル向けの消費税に関する辞書。 これを見れば、消費税に関することは解決。 (POINT) ・医療・介護・福祉などの収益の大半は消費税法上非課税とされてい…
  • 経営の教科書とメモの重要性
    2011.10.24
    「嫌な思いというのは、自己中心主義の度合いに比例する。」 (新将命著 経営の教科書―社長が押さえておくべき30の基礎科目 81頁) この一文を目にし、新氏は本物だと「経営の教科書」を読み進めました。 私は、男女問わず、信念を持つ熱い人が好きです。 そういう意味で、情熱度は非常に大事な指標と考えています。 新氏は、その著書の51頁で、「会社の情熱度を測る三つの方法」をこう語っています。 ①講演会や勉強会で前の席から埋まること。 ②講演会や勉強会を聞きながら、メモを取る人が多いこと。 ③笑いが出ること。何を言ってもシラッとして笑いが出ない会社は、心身両方或いはどっちかの「疲れ」か、目の前の仕事に…
  • 「社長ブログ 宝在心」
    2011.10.17
    ブログ名を「職業会計人の激白ブログ」から「社長ブログ 宝在心」と変えさせて頂きました。 「宝在心」は、上杉謙信公の言葉です。 文字どおり、本当の宝は、外ではなく、内なる心にあると思います。 上杉謙信公家訓16カ条を羅列します。 1.心に物なき時は心広く体 泰(やすらか)なり (物欲がなければ、心はゆったりとし、体はさわやかである) 2.心に我儘なき時は愛敬失わず   (気ままな振舞いがなければ、愛嬌を失わない) 3.心に欲なき時は義理を行う   (無欲であれば、正しい行い、良識な判断ができる) 4.心に私なき時は疑うことなし   (私心がなければ他人を疑うことがない) 5.心に驕りなき時は人を…
  • 職場と「負ける練習」
    2011.10.10
    職場と「負ける練習」 弊社の基本理念は、昭和53年に制定しております。 「職場を自己修練、自己実現の場と心得・・・とあります。」 相田みつお先生の「負ける練習」を拝読し、職場は、日々の練習の場だと再認識しました。 「負ける練習」 柔道の基本は受け身 受け身とは投げ飛ばされる練習 人の前でたたきつけられる練習 人の前でころぶ練習 人の前で負ける練習です つまり、人の前で失敗をしたり恥をさらす練習です 自分のかっこ悪さを多くの人の前でぶざまにさらけ出す練習 それが受け身です 長い人生にはかっこよく勝つことよりも ぶざまに負けたりだらしなく恥を さらすことのほうがはるかに多いからです そして負け方や…
  • パラダイムシフトと合同会社設立
    2011.10.03
    パラダイムシフトと合同会社設立 ○所有から共有へ 未来の歴史家が、我々が生きている現在を、どんな時代というか空想してみます。 インターネットがほぼ網羅され、フェイスブックのようなソーシャルネットワークも完備されつつある状況を歴史家がどういう時代と判断するか。。。 21世紀の社会と経済は、ネットコミュニティの時代であり、「所有」から「共有」へとパラダイムシフトした元年と言えるのではないでしょうか。 ○資本提携の世界から使命感のつながりの世界へ。 私見ながら、組織再編の世界においても、「所有」から「共有」への潮流があると思います。 資本を投下して子会社化するという時代から、使命感や大義といった資本…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30