ブログ

月別アーカイブ: 2021年6月

  • MVM 2021
    2021.06.27
    毎日、日記を書いております。 時折、日記を見返しますと、大概は、飽きることなく、ルーティン、習慣を繰り返しております。 そんな日常の中にも、「その時、歴史が動いた(のではないか?)」という瞬間があります。 また、他にも、「これ、今、達成したなっ」というあくまでも私の実感ではありますが、充実した瞬間があります。 私はこの瞬間を捉えまして、「MVM」(Most Valuable Moment)と勝手に呼称しております。 MVM、すなわち、最も価値のある瞬間です。 私は、自身のルールとして、少なくと月一回はMVMを無理やりにでも創出しようと努力しています。 …
  • 「家庭部門のCO2排出実態統計調査」<509>
    2021.06.25
    3月19日に環境省地球環境局長から表記の協力要請の文書が自宅に届いた。   その要請文は…   「家庭部門のCO2排出実態調査は環境省地球環境局総務課、脱炭素社会移行推進室が全国13,000世帯を対象に1年間実施する政府の一般統計調査であり、この調査において集計した結果は、家庭部門の効果的なCO2削減効果の検証のための基礎資料として活用しております。 この度、全国の世帯から統計上の抽出方法に基づいて無作為に選定いたしました結果、令和3年度の調査をあなた様の世帯にお願いさせていただくこととしました。 ご回答いただく内容を他に漏らすことは統計法で禁…
  • あれかこれかー「本当の値打ち」を見抜くファイナンス理論入門 2021
    2021.06.20
    野口真人氏の「あれかこれかー『本当の値打ち』を見抜くファイナンス理論入門」を一気に完読する。 冒頭にキルケゴールの「あれか、これかーある人生の断片」の言葉を抜粋している。 「どんな金持ちも、自分自身を選ばねば無である。」   ファイナンス理論では、その時点で如何にお金を貯め、どんなに節約しても価値はない。 自分自身がいかに「お金を稼ぐか」にのみ着目している。 経営資源の「ヒト・モノ・カネ」のヒト(人)に注視している。 会計は逆に「カネ」に重きを置いている。 実際、貸借対照表の資産の部は、現金を筆頭に換金し易い資産から換金し難い順に並んで…
  • 「日本医業経営コンサルタント連盟の会長に就任」<508>
    2021.06.15
    公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会が設立から30年が経過した。 政治連盟の設立機運が高まり、5月21日の設立発起人会(16名)を経て、6月9日に日本医業経営コンサルタント連盟(政治連盟)の設立総会が開催される運びとなった。   協会会長を退任してから2年後の2016年6月、政治活動を念頭に親睦会「メビウスの会」(会員数22名)を設立し活動していたが、連盟設立を機に6月9日付けで解散した。   日本医業経営コンサルタント連盟の設立趣意書には、「何れかの政党に偏ることなく、協会が掲げる理念、政策の実現、「認定登録医業経営コンサルタント」と「…
  • 北陸三県全県に支店を有する三地銀と中小企業支援に関する連携協定締結 2021
    2021.06.13
    はじめに~マスメディアの反応 今回の北陸税理士会と三地銀の提携。 大きくメディアに取り上げて頂きました。 テレビ局では、NHKとHAB。 夕方に放映されました。 新聞社では、北國新聞社(掲載左。週刊誌っぽくライトな筆致でネクタイの件を記述している。)や北陸中日新聞、ニッキンなど。   2.提携のきっかけ 石川県のある支部のある会員からの一本の電話から、今回の提携の話が始まった。 「石川県の各支部と北國銀行しか提携しないので、毎年開催している金融懇話会に北陸銀行や福井銀行に参加頂けない。 他の地銀との提携は可能か?」 …
  • 「碁盤挟んで国際交流」<507>
    2021.06.09
    9日の北國新聞夕刊コラム「舞台」に表題の記事が掲載された。   金沢市の姉妹都市である中国・蘇州市、韓国・全州市との、囲碁を通じた交流が続いています。 昨年に続き今年も新型コロナの影響で延期になりましたが3市の団体が毎年持ち回りでそれぞれの市を訪れ、対局してきました。 囲碁はルールがシンプルで、変幻自在。 国籍、年齢、性別、肩書、棋力を超えて楽しめるのが魅力です。 人間形成や大局観を養うことにもつながり、世界中に愛好者がいます。 最近では、中学生プロの仲邑菫二段に注目が集まり、囲碁人気が高まるのではないかと期待しております。 感染防止の…
  • 新人研修(2) 2021
    2021.06.06
    昨年2020年入社1名、今年2021年入社5名計6名に対し、自創経営第二回の研修を実施しました。 優秀な方も多く、成長が楽しみです。 下記は、前回と同じある新人の方の研修報告書です。 詳細な報告、私も参考になりましたので、WEBでも共有します。   1.経営がみえる会計 会社で会計を行うのは経営に利用するためであり、決算書を作成する目的は株主や税務署等の外部の利害関係者に報告するためである。そのため、企業会計は内部利用目的である管理会計と外部報告目的のための財務会計に大別される。 そして、決算書を公表する理由は制度会計のためであり、決算書の作成方法や公表…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30