宝在心

カテゴリーアーカイブ: 宝在心

  • 木村岳二(きむらがくじ)の歌 2019
    2019.04.21
    大手生保会社から、木村岳二(きむらがくじ)の歌を頂きました。 木々繁る(きぎしげる) 村に青雲(むらにせいうん) 棚引きて(たなびきて) 岳と聳える(がくとそびえる) 二代を拓く(じだいをひらく)   木々繁る村の空には青雲が悠々と棚引いている。 企業経営を通じて社会貢献し、会社を岳と聳える高みへ導き、次代を拓く。   有りがたい言葉。歌人 観修京谷様の作品です。ありがとうございます。…
  • 新入社員 2019
    2019.04.14
    2019年の入社は4名(男2、女2)。 2018年の入社が5名(男4、女1)。 2018-2019年入社で野球チームが出来るほど、人員を増強致しました。 増強の一つの理由が、日本政府の要請である「働き方改革」による残業規制です。 労働集約型の会計事務所に対して、生産性革命を実現せよとの要請の前に、先ずは人員増強した次第です。 これから大事に新人を育成していきたいと思います。 お客様の中には、人員増後の労働分配率の適正値について、心配される方も多いと思います。私は、将来の事業計画の中で、適正値を見出すほか道はないかと信じております。将来の打ち手の中で、人員増に…
  • 未来を志向する経営者セミナー 2019
    2019.04.07
    先日、TKC北陸会石川県支部主催のセミナー「小さな会社を強くするブランドづくり」を開催致しました。 冒頭、主催者を代表して、挨拶をさせて頂きました。(写真) 最後、開会のところ、閉会の挨拶とさせて頂きますと。(苦笑) 最近、閉会の挨拶が続いていたとはいえ、これはいけません。留意事項として日記にも書き留めた次第です。 セミナーの講師は、静岡県立大学の岩崎邦彦先生。 セミナーだけでなく、バスの移動や石亭での会食時にもお話をさせていただく。 「いろいろ」という色はない。強いブランドを持つには特定の分野のNO1である。 「好き・嫌い」。いずれも女性が鍵を握る。…
  • 日本M&A協会国際会議 IN Paris 2019(2)
    2019.03.31
    2.資本提携の仕掛け(譲受企業の視点) 株式会社じげん。 この会社は、10件の譲受(買収)を実施している。 600件の買収候補の中から、120件を選定して、DD(デューデリジェンス)を実施し、10件の買収を完了している。 買収リスト600件中10件の買収。 約1.7%位の確率です。 上場企業の買収は、このような確率なのかもしれません。   翻って、未上場会社の譲受(買収)。 このような上場企業のような選定方法が可能なのでしょうか。 この譲受(買収)方法は、バトンズならば可能という。 なぜなら、ネット上で、毎日、かなりの…
  • 日本M&A協会国際会議 IN Paris 2019(1)
    2019.03.25
    今年、会計人及びその関係者が総勢560名、日本M&A協会パリ国際会議に集結した。   1.成長型M&Aとは(譲渡企業の視点) 最近、成長戦略型のM&Aが増加しているという。 依然、後継者不在型のM&Aもあるが、俄然、成長戦略型のM&Aが増えている。 会社譲渡の理由が後継者不在ではなく、成長戦略の一環とはどういうことであろうか。 自社よりも金も人も知名度も技術もある会社の傘下に入ることで、自社の成長を加速させるという。 そして、何よりも人材難で、より有力なグループに加入することで採用に有利となるのだ。 石川県の株式会社たくみや(小松市)と…
  • 確定申告打ち上げ 2019
    2019.03.17
    税理士法人の最大の仕事。それが確定申告。 今年も「税理士法人木村経営ブレーン」の名で各税務署へ申告させて頂きました。 かなりの申告数。一人では出来ません。グループ、チーム同士の連携、分担をして完成致しました。   One for all. All for one.(一人は皆のために、皆は一つの目的のために)   確定申告はチームプレーの結晶です。 確定申告の打ち上げの挨拶と乾杯は以下の通りです。 税理士法人を代表して一言お礼致します。 本来ならば一人ひとりに感謝の気持ちを伝えたいところではありますが、先ずは皆様にありがと…
  • 会計事務所のコンサルタントとは?
    2019.03.10
    今年の日本M&A協会恒例の国際会議の場所はパリ。花の都パリです。 日本全国の会計人がパリに大集結。 なぜ、毎年海外で日本人がしかも日本語で会議をするのかという疑義を有している方もいると聴きます。 そこで、私なりの国際会議の意義について考察してみたいと思います。   経営者の中にはコンサルタントを雇い、経営に活かしている方もいるであろうと推察いたします。 私にとって、コンサルタントは全国各地の会計人。 木村経営グループよりも規模が大きくて質の高い会計事務所をベンチマークとして、その代表の会計人と何時間も話をし、質問をし、飲み明かす。この…
  • MVM 2019
    2019.03.03
    この時期、あらゆる学校で卒業式が行われています。 それぞれの進路があり、各人の目標があるでしょう。 目標を達成したら「オワリ」、そして新たな目標が「はじまり」ます。 ある高校の卒業式では、サプライズで沖縄県出身のかりゆし58がライブで歌ったという。その歌が「オワリはじまり」であった。 歌詞がいい。 「もうすぐ今日が終わる。やり残したことはないかい。。。」 と問いかけてくる。 あるよ、あります。やり残したこと。 やり残した課題はノートに書いて逆算して解決していく。周囲に誰もいないことを確認してこうつぶやく。 そして、歌は続く。 「一生忘…
  • 新STLOWS誌とエントランス改造
    2019.02.24
    1.新STLOWS誌 新STLOWS誌が2冊刊行されました。 「新」とは、自主制作からプロフェッショナルに委託したという意味です。 その2冊をエントランス左に展示しております。 誰でも持って行っていただいても良いように、複数部常に置いてあります。 新STLOWS誌の上段には、創業者である木村光雄会長の「私の履歴書」を展示いたしました。   2.サイネージ広告 正面のディスプレイは、サイネージ広告のためです。 1975年の創業からの歴史を綴っていこうと考えています。    …
  • 消費税改定3度目の正直
    2019.02.17
    1.3度目の正直 平成26年(2014年)4月、消費税率を5%から8%へ引き上げた。 さらに10%へ引き上げる予定だったものが過去2回延期されている。 平成27年(2015年)10月、そして、平成29年(2017年)4月。 そして、今年、平成31年(2019年)10月。 3度目の正直。いよいよ8%から10%へ引き上げである。 今年の新年会(税理士業界や経済団体、銀行系など)に参加し、政財界の方々の挨拶を俯瞰すると、驚くことに消費税を引き上げずに据え置くという内容が半分程あったことだ。理由は、国政選挙や中国の景気減速など。据え置き派の挨拶として、3度目の正直と…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30