宝在心

カテゴリーアーカイブ: 宝在心

  • 「事業承継におけるお金の三難と解決方法について」 2021
    2021.04.18
    日本M&A協会北陸支部のイベントとしてセミナーを企画しました。   4月15日(木)16時~ ANAクラウンプラザホテル金沢 「コロナ禍で勝ち残る経営戦略セミナー」(北國新聞社3月23日朝刊全面広告にて記載) 講師 木村経営グループ 株式会社木村事業承継ブレーン 代表取締役社長 木村 岳二 (日本M&A協会北陸支部長)   講演タイトルは、「事業承継におけるお金の三難と解決方法について」。 承継時における財産権の承継に焦点を当てました。 お金の三難とは、承継の場面でその難しさが異な…
  • 確定申告期限延長要望提出 2021
    2021.04.11
    厄介なウィルスの影響で、2年連続で確定申告期限が4月15日となっている。 納税者の期限延長の意識も醸成されてきており、期限延長の恒久化を要望したいと思っていたところ、北陸税理士会にて、令和4年度の税制改正に関する意見として、確定申告期限の延長をだすこととなりました。 所得税の確定申告期限を延長すること [条文] 所法 120 【意見および理由】(新設) 所得税の確定申告期限は3月 15 日であるが、諸外国に比べて申告期限までの期間 が短く、納税者にとっては過度の負担となっている。 また、消費税のインボイス導入 など制度の改定により納税者の事務負担が増加するこ…
  • 石川県事業承継研究会発足 2021
    2021.04.04
    石川県事業承継研究会を発足いたしました。 コロナウィルス感染症拡大で自粛している中、思うところがあり、動くことを決断しました。   財務財務総合政策研究所の調査で、石川県の企業数が5年で8千社減っていることを知りました。 2015年に46千社あった企業が、2020年には38千社。 さらに、2040年には25千社に。 本当に驚きました。   私の背中を押したのは、ある尊敬する方の一言です。 「皆、事業承継は大事だと言う。 しかし、誰も本気で動いていない。」   何も回答できませんでした。 …
  • 個人事業の事業承継 2021
    2021.03.28
    承継相談の現場では、個人事業の承継の場合も少なくありません。 以前も投稿したとは思いますが、リマインドの意味も込めて再掲したいと思います。   経営権と財産権とを分けて承継のポイントを見ていきましょう。   1.経営権の承継 事業主が父から子供へと事業承継した場合は、事業所得については子供が自分自身の所得として所得税の確定申告を行うこととなります。 下記のように、税務官公署に対して届出書を提出すれば手続きは完了します。 旧事業主(父)廃業届、給与支払事務所の廃止届、青色申告の取り止めの届出書など 新事業主(子)開業届、青…
  • 事業承継相談のよくあるケース~名義株の対応 2021
    2021.03.21
    毎月、定期的に事業承継相談を受けています。 以前も投稿したと思いますが、リマインドの意味も込めて、再掲載いたします。   現社長から後継者へ株式を移す時、名義株の件がでてきます。 株主名簿に7名の株主がいる場合、ほとんど名義株です。 平成2年の商法改正前、会社を設立するためには最低7人の発起人が必要だったのです。 実際は、1人で設立したとしても残り6人からは名義を借りているのです。   《名義株の対策について》 相続税法上、名義株式は、実質株主である者の相続財産に含まれます。 名義株式とは、株式の実質上の株式引受人と株主名義人が一…
  • お金の味 2021
    2021.03.14
    金森重樹氏の「お金の味」を完読いたしました。 フリーター時代の著者が先物取引で詐欺に遭い、多額の債務を負うものの見事生還する実話です。 「商品先物の会社は、お客さんの損失と悲しみを糧として成長していく存在」と気づき、自ら主体的に動き、人生を変えていきます。 1.人生の問題は、自分で解決しなければ誰も解決してくれない 2.現象に対応するだけでは、問題の根本的な解決は永久にできない 3.偶然に左右されるやり方ではこの問題は決して解決しない   著者の師匠は借金。 そして、その師に恩を返す。   少額の借金で悩んでいる人…
  • ドクターの働き方改革の鍵2 2021
    2021.03.07
    はじめに~2024年4月からのドクターの働き方改革に向けて 約3年後に開始されるドクターの働き方改革について、ドクターからとくに多かった質問が労働時間の通算であった。 医局から他の病院への勤務も多く、主たる勤務先と他の勤務先の労働時間の通算はどうするのか? 多くのドクターの勤務実態は、複数の勤務先の掛持ちであり、この問題解決なしには、働き方改革の実現はない。   連携B水準とは 複数の勤務先の時間外労働が960時間を超えた場合、副業・兼業先での労働時間と通算して時間外・休日労働時間の上限を年1,860時間とする水準を「連携B水準」とした。 「…
  • ドクターの働き方改革の鍵 2021
    2021.02.28
    はじめに~2024年4月からのドクターの働き方改革に向けて いよいよ、新型コロナウィルス感染症のワクチン接種が医療機関にて開始されます。 医療現場では、期待と不安があるとお聴きしております。 そんな中、約3年後に開始されるドクターの働き方改革について、行政も着実に手を打っております。   1.定例協議会の開催 先日、石川県庁にて、医療勤務環境改善支援協議会(石川県医師会、石川県病院協会、石川県看護協会、石川県社会保険労務士協会、石川労働局労働基準部監督課、石川労働局雇用環境・均等室、石川県健康福祉部医療対策課、日医C石川県支部)が開催されました。 …
  • 2021 確定申告における無料税務相談
    2021.02.21
    2月17日(水)、金沢市役所にて、北陸税理士会が金沢国税局から公募方式を経て受託した「無料税務相談」事業に従事して参りました。 5年日誌を振り返ると、昨年(2020)、一昨年(2019)の2月20日、同じ場所で従事しておりました。 この無料相談会は、税理士会の税務支援の理念に立脚し、相互信頼の上に立って実施するものであり、税理士の社会的使命を果たすとともに、その実施を通じて国民の税理士制度に対する一層の理解を深めることを目的に、税理士が行う税務支援施策の一環として実施するものです。 上記のような有難い文章を噛みしめつつ、9時から17時まで従事して参りました。なお、当税理士法人…
  • 地方創生の一事例 2021
    2021.02.14
    東証一部上場企業の医薬品商社イワキが石川県珠洲(すず)市に本社を移転しました。 ちなみに、珠洲市は内閣府よりSDGs(持続可能な開発目標)未来都市に選定されています。 コロナ禍の中、更なるリモートが進展するものと推察しております。 今後、首都圏企業の地方移転が地方の事業承継(M&A)にどのような影響を与えますでしょうか。 日本M&Aセンターの三宅社長にオンラインセミナー(LIVE)の中でこういう質問を致しました。   今、首都圏はコロナ禍で優良な譲渡案件がある。 逆に、今、首都圏に進出する最大の機会だという。 地方創生と…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30