宝在心

カテゴリーアーカイブ: 宝在心

  • 優れたリーダーはみな小心者である。
    2018.04.22
    冒頭に告白をしますと、私は、そんなに気が強くはありません。いや、弱いほうかと思います。本を読み進めていくと、あたかも私に語りかけている感覚に襲われる。 「じーん」と感動しながら、勇気も頂きました。   今、私の所属する会社は40名超の規模であり、個性的である社員の成長を助けながら、更なる事業発展を意図しています。著者は元ブリジストンCEOで社員14万人を抱えていました。14万人ですよ!   規模が違うから参考にならないかと言えば、そんなことはありません。経営者のマインドセットを学べます。会社(同業団体)というものはゲマインシャフト(家族村落など…
  • ランチェスター経営竹田陽一先生との邂逅
    2018.04.15
    過日、TKC北陸会石川県支部主催の経営者セミナーを企画しました。セミナーの前日、講師の竹田先生と会食をさせて頂きました。その中で、知識集約型企業の投資は、教育訓練であると痛感しました。知識集約型の教育訓練費は、資本集約企業の減価償却費に相当し、経営者も含めて学習時間及び仕事量と成果に相当の相関関係があると教示頂きました。向上心とリーダーシップが会社経営の肝であることの重要さを再認識しました。   セミナー参加者は200名弱。税理士法人木村経営ブレーンのお客様にも声をかけさせていただき、5名の参加を頂きました。主催者代表挨拶(石川県の支部長として)において、努力しなければ、…
  • 入社式2018
    2018.04.08
    先日、今年採用した5名の方の入社式を行いました。 新人の方も緊張していましたが、受け入れるこちらもそれ以上に緊張していました。 社会人として立派に成長して頂けるよう教育をしていこうという緊張感だと思います。いつもより堅い幹部の表情から読み取れます。 来期も良い人とご縁があれば、増員して参ります。  …
  • コミュニケーションタイプ
    2018.04.01
    先日、MMPG(医業介護分野を研究する会計事務所の集合体)外部提携委員会主催にて、「会計事務所の提案力強化セミナー」を受講してきました。 三浦氏の「トップ営業マンが伝授する顧客とのコミュニケーション術」では、第一印象は2秒で決まるとの結論。どれだけ努力しても最初で印象がどうしても決まってしまうという残酷な結論でした。 某生命保険会社の長橋の「対人関係スキルを学ぶタイプ別アプローチ研修~あなたのコミュニケーションタイプとは」では、自分のコミュニケーションタイプを判定頂きました。40項目に回答して導かれたタイプ。果たしてそうなのかと自問自答。 慎重タイプ。大事にしたいこと(ウォン…
  • 「ドバイ国際会議 2018」
    2018.03.25
    日本M&A協会国際会議に参加して参りました。 今年の開催地はドバイ。 アラブ首長国連邦(UAE)は7つの首長国で構成されています。 ドバイは、その7つの内の首長国のひとつです。 先ず驚いたのが、原油が枯渇していること。 UAEの首都アブダビから原油を輸入しているのです。 2005年、トルコに行く前にドバイを訪れた際、ホテルがいくつかある都市でした。 閑散とした何もない都市。 ところが、今。眼前に拡がる景色は、大都会。更に驚きました。 驚きの連続。脳内に巻き起こる疑問のリフレイン。どうやって、オイルマネーのない国の急成長の繁栄を説明す…
  • 日本M&A協会北陸支部長拝命 2018
    2018.03.18
    先日、株式会社日本M&Aセンター様から委嘱状を頂きました。 日本M&A協会北陸支部長です。 日本経済の喫緊の課題である事業承継。 とくに後継者のいない事業を存続させるには、後継の会社たる後継社が担い手となります。 事業承継支援は、会計人の使命と信じています。 雇用の継続さらには納税主体の存続は、地域のためでもあります。 愛する故郷のために、承継支援をライフワークとして参ります。 日本M&A協会の国際会議。 今年の会場はドバイ。 3/16日(金)から21日(水)まで参加して参ります。  …
  • SEIKO アストロン~2018年BUY
    2018.03.11
    三十代の頃から腕時計をしなくなりました。講師を務めているときでさえも部屋の時計で時間を確認していました。しかしながら、会議で話す際に、時計がないとやはり不便であることに今更ながら気づき、腕時計を購入したです。 腕時計の世界は深淵です。ロレックスやオメガなど豊富な種類があります。いざ買う段になると、周囲の方の腕時計が気になり、観察しておりました。 腕時計初心者として、先ずは国産メーカーからチャレンジしようと思い、SEIKOアストロンを選択致しました。アストロンは、地球上のどこにいてもGPS衛星電波により現在地のタイムゾーンを特定し、正確な時刻を表示します。 多種多様なモ…
  • 温故知新~金沢再発見
    2018.03.04
    今年の7月のTKC全国役員大会金沢開催のあいさつ文を福井の藤井先生と相談して以下のようにしました。未だ、全国会の承認をえておりませんのでドラフト段階であります。 この全国役員大会。1,000名超の会計人が金沢にお越しになりますので、最近、金沢を説明できるように金沢をよく知ろうと努めています。先日も長町の武家屋敷を探索して参りました。改めて、良い街であるなと感心しています。   ごあいさつ 謹啓 風薫る新緑の季節、皆様方には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。 第45回TKC全国役員大会は、北陸会が担当となり、古都・金沢にて開催いたします。 平成最後となる今大…
  • 消費税計算に係るインボイス導入は帳簿軽視の号砲? ~ 帳簿軽視の危惧(2)
    2018.02.25
    法人税と消費税の計算~日欧の違い 日本では、消費税導入の平成元年からずっと帳簿方式を採用しており、現在、請求書等も保存してあれば消費税の計算上、預かった消費税から引いています。現在、税務の実務では、法人税と消費税は、一体として計算しています。帳簿を基礎としながら、一元的に財務諸表を作成しています。 一方、欧州(EU)では、消費税計算においてインボイス方式を導入しています。インボイス方式とは、簡単に説明すると、預かった消費税(発行したインボイス)から他者から発行されたインボイスの分を引いて計算する制度です。逆に言えば、正式なインボイスがなければ消費税を引けません。 誤解を恐れず…
  • 消費税計算に係るインボイス導入は帳簿軽視の号砲? ~ 帳簿軽視の危惧(1)
    2018.02.18
    平成元年導入から現在までの消費税の形 来年、新元号の元年(2019年)10月、延期を重ねた消費税が10%へアップします。平成元年(1989年)4月、竹下内閣が消費税を導入。平成9年(1997年)4月、橋本内閣の時に3%から5%へアップしました。そして、平成26年(2014年)4月に5%から8%へアップしてからもうすぐ4年。いよいよ、消費税が10%となります。平成は消費税導入、単一税率(3⇒5⇒8%)の元号としても記憶に残るでしょう。   消費税制度の歴史的転換点~徴税の視点 今回の消費税制度改正は、10%への税率アップだけではなく、軽減税率(生活品などは8%据…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30