宝在心

カテゴリーアーカイブ: 宝在心

  • 中間レビューと会社説明会
    2016.04.03
    平成27年10月1日から、半期が過ぎました。そして、目標中間結果報告書を書き、みんなの報告書の参考にしてもらおうと思い、社内のグループウェア(当社はデスクネッツを採用)にアップした次第です。4月16日(土)、全員が半期を振り返り、次の半期の狙いを説明するのです。 さて、4月1日に会社説明会を行いました。今回から、主任級のスタッフの体験談を取り入れましたところ、学生さんの心に刺さっていくのを体感しました。やはり20代の若者には20代の方が伝わると確信しました。次回は5月11日(水)10時からです。 蛇足ながら、学生諸氏に「当社は何屋さん?」を説明していると、かつての情熱がこみあがって…
  • マンネリとルーティン
    2016.03.27
    朝礼時、「職場の教養」を活用しております。テーマは「工夫して、マンネリにならないように!」というようなものでした。 マンネリをポジティブにしたものがルーティンや習慣であり、日常繰り返すものが全て悪ではないというようなコメントを致しました。 ルーティン。起きてから寝るまで皆様、何らかのルーティンがあるでしょう。ある人は集中するまで、カバンの中身を整理するなど。私にもあります。 マンネリにならないよう無理して工夫する必要もなく、ルーティンを確立していくなかで生活の質が高まっていく。そんな感じでしょうか。 2016年。複数のルーティンを確立しつつ、5月に46歳となります。。。…
  • 会社説明会 2016
    2016.03.20
    4月1日(金)、5月11日(水)、6月1日(水)。 10:00から、当社3F研修室にて、会社説明会を実施します。 マイナビでのエントリー約30名の方々を中心にお迎えしようと思っております。 冒頭の数十分、当社や会計業界の今後についてお話します。 先輩の話も聴けるよう調整中です。  …
  • ふるさと納税体験談 平成27年分
    2016.03.13
    平成27年分のふるさと納税。 昨年、「ふるさとチョイス」(下記ホームページアドレス参照)にて、実際にクレジットカードにて支払を行い、先ずは、少額を寄付してみた。 http://www.furusato-tax.jp/ お米、コーヒー、ラーメンなど普段食しているものをチョイス。 有難く頂戴しました。 所得税の計算について、寄付金控除は、税額控除方式ではなく、所得控除方式を選択(年間の寄付金-2,000円)。   住民税の計算は、基本控除額(10%)に加えて、ふるさと納税の場合に限り、さらに特例控除額があります。この特別控除がとても節税効果が大き…
  • 震災後初の朝礼
    2016.03.06
    日本経済新聞の「私の履歴書」。現在、アイリスオーヤマの大山健太郎社長の履歴書が連載されています。 第一回のタイトルが「震災後の朝礼」。アイリスオーヤマは、生活必需品を製造販売する会社です。本社は震災の被害地である宮城県内。 東日本大震災後翌週の月曜日(2011.3.14)の朝礼で大山社長は社員にこう語りかけた。 「家族が心配だろう。しかし私たちの商品を出荷することが東北の復興になる。企業には企業しかできない役割がある。未来を見すえ、前に進むことだ。人を出せない代わりに3億円を寄付する。皆は東北のためにここにとどまって仕事をしてほしい」 これを読んだとき、背中に電流が走り…
  • 史上初 固定資産税での投資減税
    2016.02.28
    参議院議員の宮本周司氏が中心となった今回の固定資産税の改正。当初、財務省の当初の回答は×。 ×とは、税制改正の実現はほぼ不可能という意味だそうだ。宮本議員は、中小企業のために、岡田直樹財務副大臣の強力な支援も得て、税制改正大綱へ盛り込むことに成功した。 石川の政治家2人が尽力した今回の改正について概要を見てみたい。 28年度税制改正大綱によれば、従前の生産性向上設備投資促進税制の対象になる機械装置(A類型)を今回の減税の対象としています。 対象資産の固定資産税を3年間にわたり半額に軽減する措置を創設したのだ。赤字企業でも活用できることがポイントです。 この措置の対…
  • 事業承継相談会
    2016.02.21
    当社で事業承継相談会を開催することと致しました。 4月 6日(水) 5月18日(水) 6月 8日(水) 事業承継の相談といいますと、大概の方が「相続税」の問題と捉えます。 もちろん、それも問題は問題なのですが、当社の相談会は次の要素に分解して、承継の課題に取り組みます。 F:ファミリー(家)・・・誰が家を継ぐのか?(お墓、実家) B:ビジネス(経営権)・・・誰が経営者になるのか?(優秀な経営者) O:オーナーシップ(財産権)・・・誰が株主になるのか?(責任あるオーナー) 最近は、法人だけでなく、個人事業の承継相談も増加してきました。 …
  • マイナビより採用情報発信
    2016.02.14
    下記は、最近の採用状況です。   2012年 2013年 2014年 2015年 2016年(予) ------------------------------------------------------------------- 2名   6名   3名   0名   2名   2016年の採用から、マイナビに登録してみました。 3月1日より、マイナビのサイトに弊社の採用情報がアップされる予定です。  …
  • 金融機関の動向
    2016.02.07
    2016年。 金融機関の動向に注目する1年となりそうです。 1.マイナス金利 金利をマイナスすることで経済が果たして浮揚するかどうか注視したい。 現在、▲0.1%であるが、今後、マイナス幅が拡大がするかも注目。 2.フィンテック(ファイナンスとテクノロージーの合成語) メガ銀行を中心に、クラウド会計などを強力に推進。銀行員に会計コンサルの資質があるのかないのか見極めたい。 3.再編 地方の金融機関の再編が進むのかどうか注視したい。…
  • 10年前の貸借対照表
    2016.01.31
    10年以上、あるお客様の担当を続けておりまして、現在も財務分析と経営計画のご指導をさせていただいております。 10年前の貸借対照表と現在のそれを比較しますと、当たり前ですが、随分、違いますね。365日(1年)ではなく、3,650日(10年)かけて改善してきた貸借対照表には迫力や風格もあります。喜びも悲しみも共にした10年比較貸借対照表を眼前にすると、経営者との話は思い出話と共に止まりません。 長期的な視点を持つと、大胆な手を打つことができます。上場会社のように四半期(3か月)で成果を出そうとすると、どうしても短期的なテクニカルな打ち手になってしまうのは仕方のないことかもしれ…
Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30