Blog

遊魚動緑

  • 「誕生日カード」<314>

    2016.01.25
    160124_203140
    160124_203140

    1月は何かと年賀行事が多い。

     

    ホテル会場での新年賀詞交歓会だけでも九回あった。

     

    また、私の73歳誕生日の月でもあり気持ちがあらたまる。

     

    木村経営ブレーンではスタッフの誕生日に「誕生日カード」と「お祝い」がプレゼントされる。

     

    私も、あたたかいお祝いメッセージ入りの「誕生日カード」をいただいた。

     

    いただいたカードは箱に入れて大切にしてあるが、一番初めのカードは平成3年だから25年も続いている。

     

    その25年前のスタッフの数を数えてみると18名で今の半数だ。

     

    私以外18名のうち、今も在籍しているスタッフは3名、立派だと思う。

     

    18名には退職後に資格取得した方を含め税理士3名、社会保険労務士1名、行政書士1名が含まれている。

     

    残念なことに、亡くなられた方も2名おられる。

     

    25年という年の経過は、各人各様な運命をたどる。

     

    平成3年はSMAPがCDデビューした年だが、25年後の今月はSMAPの解散が日本中を騒がした。

     

    その年1月、私は48歳を迎えて日本医業経営コンサルタント協会に入会している。

     

    今後も、人生をありのままに楽しめたら、この上ない幸せである。

     

    このブログの作成中に大相撲初場所で琴奬菊が初優勝した。

    日本出身力士10年ぶりの優勝。

    モンゴル人の三横綱に優勝を委ねていたから、ようやく日本人が取り戻してくれた安堵感が漂う。

     

    琴奬菊の郷土は福岡県柳川市で昨年「白秋祭」で訪れたところ。

    柳川市あげて喜びに包まれていることだろう。

     

    10年前の日本人優勝力士は栃東である。

    栃東の親方は栃錦(春日野部屋)、私はその栃錦の大ファンだった。

    昭和30年~35年まで横綱をはり「栃若時代」と言われたが、ラジオの前でしがみつきながら応援したものである。

    古い話だが懐かしい。

     

    写真…誕生日カード

  • この記事へのコメントを書く



    この記事へのコメント
    • お誕生月とのことで、まことにおめでとうございます。
      25年・・ 私も、小さいながら店の自営業者となっての25年を迎え感慨深いところがあります。
      木村先生のブログを拝見するたびに、自分の人生も振り返ることができ、これからの過ごし方を考えさせられ、ありがたく思っております。

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30