Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 欠損金の繰戻還付請求

    2009.04.23

    昨日は、「会計学総論」の講義であった。
    ビジネスクラスCD合同クラスは、総勢90名と過去最高の受講となった。
    授業の最後にアンケートが実施されるが、これだけ学生がいたら、評価も分かれるだろうな。
    アンケートの最後の問い「総合的に見てこの授業は良かった。」に対し、「そう思わない」との回答がいくつか散見されるとき、どれだけ凹むか(苦笑)
    評価は人がするものですから、いつもじっと耐えて次に備えることとしています。
    第三講POINT
    ・業績主義VS包括主義
    ・営業利益・経常利益・当期利益の意味
    (次回は、GW明け、5/13)
    閑話休題。
    TKC会員先生から、欠損金の繰戻還付請求につき、次のような連絡が届いたという。
    以下、抜粋。
    法人税申告書を電子申告した日の翌日に、「欠損金│の繰戻しによる還付請求書」を書面で提出しようとしたところ、税務署の担当者から、「法人税法第80条の規定上、確定申告書と還付請求書は同時提出となっているため、還付請求書は受け取れない。」との対応を受けた。
    そのため、「欠損金の繰戻しによる還付請求書」を提出できなかった(受理されなかった)。
    以上。
    金沢税務署に以前電話で確認したところ、電子申告した後、「欠損金の繰戻しによる還付請求書」を紙提出して頂ければ結構ですとの回答を頂いている。
    さらに、富山税務署でも同じような回答も確認している。
    ただ、電子申告する際、「欠損金の繰戻しによる還付請求書」を別途送付一覧に記載したほうがベターであろう。

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30