Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 運命共同体そしてランチ

    2009.05.12

    GW明けの月曜日、役員会議と幹部会議であった。
    運命共同体である4役員、部長1人、次長2人、課長3人、係長1人の計11人で午前中、問題解決と成功への提案を行う。
    太陽、空気、土がそれぞれの役割を自然界で果たすように、各人、組織が継続するように、自身のするべきことを完全に理解している。
    運命を天に任せず、自ら拓くことを再確認した後は、幹部全員でランチを食す。
    11人分のランチは、事前の回覧で何を食べるかによって、席順がアットランダム。
    近くに座った幹部と束の間談笑することは意義がある。
    頭脳をフルに酷使している会社内では、雑談は許されない。
    こういうリラックスしたときに、成長した子供の話などして、運命を共にするプロフェッショナルの生活を聞く。
    ランチの後は、電子申告を数件こなし、金沢税務署で打ち合わせ。
    その後、社長就任挨拶のため、輪島へ向う。
    能登有料道路を完全制覇した先に、目的地がある。
    のんびりした風景が拡がるなか、ようやく到着し、代表者と後継者の方とご挨拶、さらに異業種交流会STLOWSのご案内もさせて頂く。
    帰りの車中、マーケティングにつき暫し考える。
    JCやロータリーなど各種団体で同じ会員に毎回会ったとしても、交友関係は限定的。
    会社名をより知っていただくにはどうすれば良いか。
    小冊子や書籍が効果的と再び断定づける。。。

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30