Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 持敬の心と社内提案力コンテスト

    2010.09.06

    先週、9月3日(金)の終日をかけて、社内提案力コンテストを開催しました。
    日頃から温めていた着想を提案という形にして、社員全員がプレゼンテーションを行いました。
    これからの時代は、人口が減少し、何も手を打たなければ事業発展できません。
    西尾レントオールの経営理念の中で、<持敬の心>があり、提案力コンテストのプレゼンを拝聴しながら、これからは、持敬の心こそ大事と何度も思いました。
    <持敬の心>
    『 絶えず畏敬の念をもって 』
    今の仕事の進め方がよいのか、もっとよい方法がないのかと、たえず自問自答して仕事の取り組みについて真剣に考えるべし。
    おそれおののきの気持ちで日常業務を。
    この西尾レントオールの経営理念は、江戸時代に石田梅岩によって起草された石門心学の「五つの心」をベースとしています。
    江戸後期の心学者、鎌田柳泓の『心学五則』によれば、<持敬の心>をこう定義しています。
    第一則『持敬(じけい)』
    持敬とは敬を持つという事にて、万事うかめず怠らず、油断大敵という事を能(よく)知りて、朝夕恐れ慎むことなり。
    今回の提案力コンテストは、記念すべき第一回であり、毎年、持敬の心で継続していきたいと思います。

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30