Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 半期を振り返り、次の半期を皆が発表する場を共有してみた

    2016.04.17

    !cid_7C9B9372-86E1-45C0-8F8F-7BB857EDAD4B当法人の決算期間は、10月1日から9月30日まで。したがって、3月31日は中間決算日であります。昨日の土曜日、半期を振り返り、次の半期を皆が発表する場を共有してみました。(右写真は、私の冒頭の挨拶のときもの)

    その挨拶の中で、個人の成長と事業発展の方針を改めて確認しました。

    皆、誰もが仕事の中に三つの領域を持っています。

     

    ①十分にできている業務分野。この分野は、自分の部下や後輩たちに引き継いでいくべき分野、又は効率化を進めていく領域です。

    ②今、自分にとって一番大切な仕事・中心的な業務分野。この分野は自分にしか出来ない領域であり、まだまだ改善していくべき領域です。

    ③これからチャレンジするべき業務分野。この分野を開拓していくことが、個人にとっての能力開発であり、上司・先輩から引き継いでいくべき領域です。

     

    この3つの領域をそれぞれの役割の中で伸長させていくことを確認しました。その後、スタッフから過去の振り返りと未来への打ち手を聴きました。うーん、そうか!すでに目標達成している方や、すでに来期の種蒔きに突入している方、五里霧中状態の方や無我夢中の方、日々のポジティブなルーティンを確立するべく奮闘している方などなど、皆様の現在の状態がわかりました。来期のこの時期に、また中間期を振り返る場を共有したいと思います。

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30