Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • リーダーシップを考えてみる

    2016.06.05

    小杉俊哉氏の「リーダーシップ3.0-カリスマから支援者へ」を一読する。バージョン3.0は、「支援者型~トップダウンではなく、個人を支援して能力を引き出す」という意味で用いられています。リーダーシップ論について、かなり整理できました。

    私にとって魅力的なリーダーは、司馬遼太郎氏作「坂の上の雲」に登場する大山巌氏その人です。「203高地」の項でこういう記述があります。

    「大山巌は、幕末から維新後10年ぐらいにかけて非常な智恵者で通った人物であったが、人の頭に立つにつれ、自分を空しくする訓練を身に着けはじめ、頭の先から足の先まで、茫洋たる風格を作り上げてしまった人物である。」

    「私は何も知らない人間の仲間です。何も知らなければこそ、参謀総長にもなり、陸軍大臣にもなり、・・・文部大臣にさえなりました。何も知りませんから、どんなところでも向きます。まことに重宝な人間でございます。」

    なんとも痺れる記述である。リーダーの器をしばし考察しておりました。

     

     

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30