Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 第45回TKC全国役員大会金沢開催に向けて

    2017.09.10

    現在、TKC北陸会石川県支部長を拝命しております。来年(2018年)、第45回TKC全国役員大会金沢開催に向けて準備をしております。

    写真は、業界誌である「TKC」9月号で紹介された記事です。

     

    第44回TKC全国役員大会(7月13日、14日)が香川県高松市にて行われました。今年も全国役員大会に参加させて頂き、四国の地で、改めて、TKC活動の意識が高まりました。そして、9月1日(金)、ホテル金沢にて、この意識の高揚そのままに第3回TKC北陸会役員大会(初回、平成27年開催)が開催されました。

     

    酒井副会長による全国役員大会報告の後、藤井会長による北陸会方針発表が行われました。北陸会は、システムの利用率が高く、巡回監査や職員研修の意識は高いものの、個別テーマである予算管理(継続MASの予算登録)、自計化、書面添付の推進力がやや弱い。このように北陸会の強みと弱みを緻密に分析して、これからの方針を明確に打ち出しました。

     

    会長の方向性を確認した後、それぞれ個性のある支部長(富山県の境支部長、福井県の松岡支部長、石川県の支部長の私)が方針発表をし、来年の第45回TKC全国役員大会金沢開催(2018年7月12日、13日)の概要説明を行いました。平成最後の全国役員大会が成功するように、北陸会が全員で力を合わせて実行することを確認しました。

     

    株式会社TKC飯塚真規代表取締役専務によるご講演をいただき、環境変化に対応する「TKC会員の職域防衛と運命打開」を考える貴重な機会をいただきました。懇親会も大いに盛り上がり、今年の10月16日(月)に開催される冨山県の秋期大学のPRの後、酒井副会長による「書面添付33の2」の3本締めで閉会となりました。

     

     

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30