Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 第10次3か年計画 1,000日の挑戦

    2020.09.13

    朝晩が随分過ごしやすくなりました。

    気付けば、季節は秋となっております。

     

    当グループの決算月が9月であり、来期(2020.10-2021.9)の計画書策定作業に追われておりましたが、ようやくひと段落がつきました。

    来期の方針を立案しておりますと、今年も終わるなとしみじみ感じます。

     

    次から、第10次3か年計画(2021.10~2024.9)が始動します。従前、5か年計画の立案をしておりましたが、5年という歳月はあまりにも長い。事実、計画と実際の現況が大いに異なっております。新型コロナウィルスが猛威をふるうこの現状は想定もしておりませんでした。

    しかしながら、こういう大きな時間での仮説は意味があります。長期的な目標を立案すると、打つ手も大きくなるからです。第9次5か年計画(2016.10~2021.9)は税理士法人木村経営ブレーン設立からスタートしました。まだ1年超時間はありますが、税理士法人経営の課題を抽出できた期間と捉えております。

     

    ちょうど来年、日記を買い替えるタイミングです。日記の習慣化は2011年からなので、今年は習慣化記念10年目です。

    この10次3か年計画に合わせて、3年日誌(2021.1~2023.12)を購入しようと考えております。

    3年はほぼ1,000日。

    1,000日の挑戦をテーマに立案しようと考えております。

     

    日記は、抽象化と具体化の連結環であり、過去と未来をつなぐ現在の指標です。また、その時代環境や当時の心境もわかる「自分史」であり、私にとっては貴重な資料となっております。

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30