Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 男はつらいよ 2021

    2021.05.09

    GW中のステイホーム。

    ネットフィリックスで「男はつらいよ」全作が鑑賞可能と知り、シリーズを再鑑賞した。

    渥美清が車寅次郎を演ずる。

    寅さんは、夏祭り、正月の前に柴又へ帰ってくる。

    おいちゃん、おばちゃん、妹のさくら、妹の旦那の博が茶の間の円卓で寅さんを囲む。

    そして、タコ社長がその輪に加わる。

    大概は、揉めて、寅さんはまた旅に出るわけです。

     

    寅さんの語りは、風景が想起される。

    これがすごい。

    五感で感じたものすべてを語りつくす。

    「夜、汽車に乗ってる。ガタンゴトン。ポー。汽笛が鳴る。ふと周りを見渡すと皆寝てる。俺だけがなぜか寝れない。そんな夜だ。窓の外を見ると、家々に明かりがついている。その家には家族が集い、夕食を終えて語りあってるんだな。そう思うと、柴又のとらやを想いだす。さくらは元気にしているかな。そんなとき、皆の顔が浮かんで、ふと涙がでてくるのさ。」

     

    渥美清氏は1928年(昭和3年)生まれ。(1996年死去)

    張作霖爆殺事件(奉天事件)が起きた年に産まれた。(同年生まれの伯父は今年93歳)

    「男はつらいよ」は、昭和史の学習でもあります。

     

     

    フーテンの寅さんの聖地 浅草訪問(2) 2018 | 税理士法人木村経営ブレーン / 株式会社木村経営ブレーン (kkb-jp.com)

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30