宝在心

  1. Top
  2. ブログ
  3. 医師の働き方改革 2024

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

2019/06/23

医師の働き方改革 2024

毎年、年に2回、石川県医療勤務環境改善支援協議会が開催されています。出席者は、石川県医師会、石川県病院協会、石川県看護協会、石川県社会保険労務士協会、日本医業経営コンサルタント協会石川県支部、石川労働局雇用環境・均等室、石川県健康福祉部医療対策課。オブザーバーとして、石川労働局労働基準部監督課が出席しております。

 

先日、日医C石川県支部長として、協議会に参加致しました。石川県健康福祉部医療対策課の担当者から、2024年4月以降の勤務医の働き方改革について、厚生労働省の検討結果を説明頂いた。

先ず、働き方の上限規制を3つに分類する。A(診療従事勤務医)、B(地域医療確保暫定特例水準)、C(集中的技能向上水準)の3つ。

 

A(診療従事勤務医)

年960時間

月100時間

 

B(地域医療確保暫定特例水準)

年1,860時間

月100時間

※2035年度末までにA分類へ移行

 

C(集中的技能向上水準)

研修医に相当する勤務医に適用

年1,860時間

月100時間

※将来に向け縮減方向

 

B(地域医療確保暫定特例水準)の判定基準については、これから検討するとのこと。石川県内94の病院が該当するかどうか、これからヒアリングの予定です。

 

現在、医師も働き方が多様化しており、複数の医療機関と委託契約を結び、個人事業主として働いている方もいます。その方たちは給与所得ではなく、事業所得として申告しており、この上限規制については適用されないと思います。

 

この記事へのコメントを書く

この記事へのコメントを書く

コメント



プロフィール

名前
木村 岳二(Kimura Gakuji)
年齢
1970年生まれ A型
職業
会計事務所経営
メールアドレス
g-kimura@kkb-jp.com

新着記事

最近のコメント

  • 宝在心
  • 遊魚動緑

Category

Archive

Contact Usお問い合わせ