宝在心

  1. Top
  2. ブログ
  3. 第11回事業発展計画研究大会 2020

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

2020/07/05

第11回事業発展計画研究大会 2020

7月3日(金)、会社にて第11回事業発展計画プレ発表大会(旧提案力コンテスト)を実施致しました。いつもは、金沢のオフィスを離れ、七尾市にてレクリエーションを兼ねて行っておりましたが、新型コロナウィルスの影響を受けて社内で実施した次第です。

当然ながら、移動もなく楽ですし、そして、TEAMSも利用しながらの開催ですので、在宅の会長もオンラインで参加でき、メリットも多い大会でした。

 

弊社は9月決算であり、7-9月が最終四半期。この初夏の時期に方針の立案や投資を決定します。この研究大会の発表を方針や予算に反映するという意図のもと、大会名を事業発展計画研究発表大会と命名いたしました。

テーマは、前回に引き続き、「残業規制時代における生産性向上について」。7グループ編成の発表でした。

中間発表は、2週間後の7月18日(土)。最終発表は8月22日(土)となります。

 

社員50名以上の組織を確立できるか、そして、完全に組織化できるか否かここが岐路と思い、全力で皆の考えをメモし、整理しました。

組織が大規模化したとしても、品質を担保できるか否か。

人材育成の集中カリキュラム企画をどうするか。

この研究大会が発展の分水嶺と直感的に感じましたので、今まで以上に集中して、聴いておりました。

この記事へのコメントを書く

この記事へのコメントを書く

コメント



プロフィール

名前
木村 岳二(Kimura Gakuji)
年齢
1970年生まれ A型
職業
会計事務所経営
メールアドレス
g-kimura@kkb-jp.com

新着記事

最近のコメント

  • 宝在心
  • 遊魚動緑

Category

Archive

Contact Usお問い合わせ