Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 「優しくなければ他人の長所を見つけることはできない~同志としての美点凝視」

    2011.08.15

    2.同志としての美点凝視
    人の悲しい習性として、人の欠点ばかりが目につきます。
    いくら注意したところで、性癖は簡単には修正できません。
    なぜなら、人は自分の意思のみで動き、指示命令で人は動かないからです。
    長所を見つけ伸ばしてやれば、人は育ちます。
    しかしながら、他人の長所を見つけるのは難しいことです。
    いかに、美点凝視できるか、吉田松陰先生の姿勢を参考にしてみます。
    「教授は能(あた)はざるも、君等と共に講究せん」。
    (私は教授などはできないが、君たちとともに学習していこう!)
    教師と生徒としてではなく、共に学ぶ同志としての関係として、彼らの強みや長所を見つけ出し、そこを褒めることで人を伸ばそうとしました。
    経営者一人では何もできません。
    世の中を変えるには、同志が必要です。
    「仁愛ならざれば群する能はず、群する能はざれば物に勝たず、物に勝たざれば養足らず」
    (仁愛の人でなければ仲間をつくることができない。
    仲間をつくれなければ物事に勝つことができない。
    物事に勝てなければ満足に成長していくことはできない。)

  • この記事へのコメントを書く



    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30