Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 「優しくなければ他人の長所を見つけることはできない~辞世の句」

    2011.08.22

    3.辞世の句
    吉田松陰先生は人の長所を見出し、その長所を伸長させていきました。
    なぜ、人の育成ができたのでしょうか。
    私は、人に対する慈愛の心があったからだと思います。
    山口県萩市の明倫小学校1年生の第三学期での教室。
    毎朝、子供たちは、吉田松陰先生の辞世の句を朗唱します。
    「親思うこころにまさる親心 きょうの音ずれ 何ときくらん」
    (子供が親を慕う心持ちよりも、親が子を愛する親心は、どれほどまさったものであろう。死ねばならぬ私の便りを知って故郷の両親は、どんなに悲しむだろう)
    処刑直前のある日、獄中で両親に永久の別れを告げるべく、辞世の句を書き残しました。
    享年30歳という早すぎる自分の死の知らせを聞いて、両親がどれだけ悲しむだろうかと想っています。
    松陰先生から、慈愛の心と「優しくなければ他人の長所を見つけることはできない」という人の育成の鉄則を学習させて頂きました。
    (終わり)

  • この記事へのコメントを書く



    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30