Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 「事業承継におけるお金の三難と解決方法について」 2021

    2021.04.18

    日本M&A協会北陸支部のイベントとしてセミナーを企画しました。

     

    4月15日(木)16時~

    ANAクラウンプラザホテル金沢

    「コロナ禍で勝ち残る経営戦略セミナー」(北國新聞社3月23日朝刊全面広告にて記載)

    講師

    木村経営グループ

    株式会社木村事業承継ブレーン

    代表取締役社長 木村 岳二

    (日本M&A協会北陸支部長)

     

    講演タイトルは、「事業承継におけるお金の三難と解決方法について」。

    承継時における財産権の承継に焦点を当てました。

    お金の三難とは、承継の場面でその難しさが異なります。

     

    1.自社株を買い取る場合のお金の調達

    場合によっては個人借入か?

    2.自社株を相続する場合の相続税(あるいは贈与税)の負担

    これも場合によっては個人借入か?

    3.会社の借入金の連帯保証を引き継ぐ場合

    連帯保証人を引き継ぐ覚悟は?

     

    今回はお金に絞ってお話をしました。

    経営者の中で、会社の現預金はいくらか、借入金の残高(返済金額)はどのくらいか、死亡保障の保険金(あるいは65歳時点の満期金額)はいくらかを覚えている方はどれくらいいるでしょうか。

    お金は経営の手段。

    経営の道具を磨き、経営に活かして頂ければと思います。

  • この記事へのコメントを書く



    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30