Blog

宝在心

「木村経営ブレーン」グループは、北陸3県の中堅・中小企業、医療介護福祉機関のお客様に 税務会計業務・経営コンサルティングを提供しております。「木村経営ブレーン」グループが 社会のインフラとして必要な存在であり続けるにはどうしたら良いのか。 ブログを通じて日々の思考を綴っております。 私の学暦(学習暦)をご覧ください。

  • 問題発見能力の練磨

    2012.10.08

    病気の発見時期と治癒の関係について、早期ならば治癒しやすく、遅ければ治癒しにくいと言われています。
    (発見時期と治癒の関係)
    早期発見-解決易
    後期発見-解決難
    しかしながら、その病気を発見する場合、早期は見つけにくく、後期は見つけにくいとも言われています。
    (発見時期と発見難易度)
    早期発見-発見難
    後期発見-発見易
    経営にこの病気の事例を置き換えた場合、何をすべきか明確になります。
    経営活動の中に、早期に問題点を発見することが大事になってきます。
    弊社の基本理念五則の一つに「問題発見能力と問題解決能力の練磨」があります。
    不透明なこの時代、問題発見能力の練磨こそ、求められていると感じます。
    多くの経営者を拝見すると、問題を発見する際、大事なのは感性、五感を働かせるていることがわかります。

  • この記事へのコメントを書く



Contact

弊社へのご相談は

下記からお問い合わせください。

  • フォームでお問い合わせの場合
    お問い合わせフォーム
  • 電話でお問い合わせの場合
    TEL.076-260-1666 対応時間 平日09:00~17:30